岐阜県郡上市にある牧歌の里(正式名称は、ひるがの高原 牧歌の里)は、広大な敷地にチューリップ、ラベンダー、スズランなど、訪れる季節によって変わるお花畑が楽しめます。

牧場では、ジャージー牛の乳搾り体験、羊のエサやり、乗馬(引き馬)があり、ミニ牧場ではアルパカやヒツジ、ウサギとふれあうことができるので、お子さんにとって貴重な体験になりますよ。
 
牧歌の里のお花畑にいるアルパカ
 
牧歌の里がある「ひるがの高原」は、スキー場としても有名で、冬には雪がたくさん降ります。

そのため、以前は冬になると牧歌の里は休業していましたが、現在はウィンターシーズンとして年末年始も休まず営業しています。

ウィンターシーズンには、スノーチューブやソリで坂道を滑ったり、かまくらの中で遊べたりするみたいですよ。

牧歌の里には、温泉牧華という温泉もあり、牧歌の里で遊んだ後に温泉でゆっくりすることもできます。
 
温泉牧華
 
私は牧歌の里には夏に家族で遊びに行ったことがありますが、冬には行ったことがありませんので、夏とは違った雰囲気の牧歌の里に行ってみたいと思います。

通常のシーズンとウィンターシーズンの入場料、割引券やクーポンを調べてみました。


スポンサーリンク
 


牧歌の里の入場料金と入浴料金まとめ

牧歌の里には下記のようなチケットがあり、通常シーズンとウィンターシーズンで料金が異なります。

 

  • 入場料金
  • 温泉牧華の入浴料金
  • 牧歌の里の入場+温泉牧華の入浴セット券

 

それぞれの料金をお伝えしますね。

通常シーズンの入場料と入浴料金はいくら?

通常シーズンの牧歌の里の入場料金と温泉牧華の入浴料金、セット券の料金は下記のとおりです。

牧歌の里と温泉牧華の料金(通常シーズン)
※ 小人は4歳以上~小学生です。
 

障害者手帳をお持ちの方は、牧歌の里の入場料金のみ、手帳の提示で本人と付添1名が半額になります。
 

牧歌の里と温泉牧華は、徒歩で5分ぐらい(450m)の距離にありますので、すぐに行けますよ。

牧歌の里と温泉牧華の距離

ウィンターシーズンの入場料と入浴料金はいくら?

ウィンターシーズンの牧歌の里の入場料金と温泉牧華の入浴料金、セット券の料金は下記のとおりです。

牧歌の里と温泉牧華の料金(ウィンターシーズン)
※ 小人は4歳以上~小学生です。
 

牧歌の里のウィンターシーズンは、2017年12月23日(土)~2018年4月1日(日)で、毎週火曜日が定休日です。

 

牧歌の里の入場料金や温泉牧華の入浴料金についてお伝えしました。

次は牧歌の里や温泉牧華の割引券やクーポンについてご紹介しますね。


スポンサーリンク
 

牧歌の里の割引券やクーポンまとめ

牧歌の里の割引クーポンや優待は下記のようなものがあります。
 

牧歌の里の割引

  • 金券ショップ、オークション
  • JAF
  • JTB電子チケット
  • ジョルダン
  • デイリーPlus

 

温泉牧華の割引

  • デイリーPlus
  • おトクーポン(公式サイト)
  • コンビニの前売り券

 

牧歌の里や温泉牧華の関する割引額を表にしました。

牧歌の里や温泉牧華の関する割引額の表
 

ウィンターシーズンでも温泉牧華の割引券やクーポンは利用できますが、牧歌の里は利用できませんので、気をつけてくださいね。

それでは、牧歌の里の割引券やクーポンについてご紹介します。

金券ショップやオークションの割引券(牧歌の里)

金券ショップやオークションにある牧歌の里の入場券
 

金券ショップやオークションでは、牧歌の里の入場券が販売されていることがあります。

大人の入場券が1枚500円ぐらいで販売されていますので、通常の入場料金1,130円と比べると、約600円も割引になっちゃいます。

JAFで割引(牧歌の里)

JAFの会員証
 

JAFの会員証を牧歌の里のチケット窓口で提示すると入場料金が割引されます。

  • 大人:1,130円 → 1,030円(100円割引)
  • 中・高生:920円 → 820円(100円割引)
  • 小人(4歳以上):610円 → 510円(100円割引)

 

JAFの会員証は、プラスティックの会員証でも、JAFのスマホアプリに表示されるデジタル会員証でもOKですよ。

JAFの会員を含む5名まで対象になります。

 

JAFとは、年会費(個人4,000円、家族2,000円)で会員になると車のトラブルに対応する充実したロードサービスはもちろん、日本全国約48,000ヶ所で割引や特典が受けられます。

本人以外にも家族や友人などの同伴者も一緒に割引がありますので、頻繁に割引を利用すると年会費の元がとれるぐらいですよ。

こちらのページからJAFに登録可能です。JAFが選ばれる3つのメリットも紹介されています。

JAF公式ページ(http://www.jaf.or.jp/merit/)

JTB電子チケットで割引(牧歌の里)

JTB電子チケット
 

JTB電子チケットとは、JTB公式サイトにあるチケットをスマホで購入(クレジットカード決済)できるチケットのことです。

JTB電子チケットで牧歌の里の入場券を購入すれば、チケット窓口でスマホ画面を提示するだけで入場できるので便利ですよ。
 

JTB電子チケットでは、牧歌の里の入場料が割引されます。

  • 大人:1,130円 → 1,030円(100円割引)
  • 中・高生:920円 → 820円(100円割引)
  • 小人(4歳以上):610円 → 510円(100円割引)

ジョルダンクーポンで割引(牧歌の里)

乗換案内 ジョルダンクーポン
 

乗換案内で有名なジョルダンが発行するクーポンを、牧歌の里のチケット窓口に提示すると入場料が割引されます。

クーポンはスマホの画面、印刷のどちらでもOKです。
 

ジョルダンクーポンでは、牧歌の里の入場料が割引されます。

  • 大人:1,130円 → 1,030円(100円割引)
  • 中・高生:920円 → 820円(100円割引)
  • 小人(4歳以上):610円 → 510円(100円割引)

 

1クーポンあたり4名まで利用できます。

デイリーPlusで割引(牧歌の里・温泉牧華)

デイリーPlus

デイリーPlusの牧歌の里に関するクーポンを提示、会員証を温泉牧華のチケット窓口で提示すると割引があります。
 

牧歌の里

  • 大人:1,130円 → 1,030円(100円割引)
  • 中・高生:920円 → 820円(100円割引)
  • 小人(4歳以上):610円 → 510円(100円割引)

 

温泉牧華

  • 大人(中学生以上):820円 → 720円(100円割引)
  • 小人(4歳以上):410円 → 360円(50円割引)

 

デイリーPlusとは、Yahoo!Japanが提供するサービスで、会員(月額500円)になると、レジャー、グルメ、旅行、映画などが割引されます。

本人だけではなく家族や友人などの同伴者も一緒に割引がありますので、おでかけ好きの人、みんなで楽しみたい人はお得です。

こちらのページからだと最大2カ月無料でデイリーPlusに登録可能です。

デイリーPlus公式ページ(https://dailyplus.yahoo.co.jp/campaign/)

おトクーポンで割引(温泉牧華)

牧歌の里のおトクーポン
 

牧歌の里の公式サイトにある「おトクーポン」を印刷して、温泉牧華のチケット窓口に見せると入浴料金が割引になります。
 

  • 大人(中学生以上):820円 → 720円(100円割引)
  • 小人(4歳以上):410円 → 360円(50円割引)

 

カード1枚につき最大5名まで入浴料金が割引されます。

季節によって割引や特典が異なりますので、公式サイトをチェックしてくださいね。

コンビニの前売り券で割引(温泉牧華)

コンビニ(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)
 

JTBには温泉牧華の前売り券があり、コンビニで購入できます。
 

温泉牧華の前売り券の料金は下記のとおりです。

  • 大人(中学生以上):820円 → 720円(100円割引)
  • 小人(4歳以上):410円 → 360円(50円割引)

 

下記のコンビニで購入できます。

  • セブンイレブン:マルチコピー
  • ローソン/ミニストップ:Loppi
  • ファミリーマート:Famiポート

 
 
 

今回は、牧歌の里の入場料金の割引券やクーポンをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
 

牧歌の里や温泉牧華の関する割引額をまとめました。

牧歌の里や温泉牧華の関する割引額の表
 

牧歌の里の近くには温泉牧華がありますので、どちらも楽しみたい場合は「牧歌の里の入場+温泉牧華セット券」がお得ですよ。

ぜひ牧歌の里のお花畑や動物とのふれあいを楽しんできてくださいね。