一色日和さんは、人気ヴィジュアル系バンド「己龍(きりゅう)」のベース担当!

今から10年以上前、私が高校1年生のときに、己龍そして女型の一色日和(いしき ひより)さんを知りました。

あの、ピンクピンク感と完璧な女形の姿に圧倒されました・・・♡

女性の私が憧れるほど、一色日和さんはかわいくて完璧な女形でした。

しかし、私が生後6ヶ月になる息子を妊娠出産している間に、なんと!一色日和さんが女形をやめてしまったんです。
 
己龍
 
今回は、私が憧れる一色日和さんのプロフィールと女形をやめてしまった理由をお伝えします。

いつも私は、一色日和さんのニックネームである「ひよりん」って呼んでいますが、この記事ではみなさんがわかりやすいように「一色日和さん」で統一しますね。

一色日和さんのファンの方、あるいは気になっている方は、ぜひこの記事を覗いてみてください♪
 

己龍のメンバーの関連記事はこちらです ^^
↓ ↓ ↓

 


スポンサーリンク
 


己龍の一色日和(ベース)の出身大学や誕生日などプロフィールまとめ!

一色日和さん
 

まずはインターネットで多く検索されている、一色日和さんの出身大学や誕生日についてご紹介しますね☆

一色日和さんは名門の「横浜市立大学」に進学していましたが、しばらくして中退し、その後はバイト生活をしながらバンドを始めたそうです!

私は結婚してから横浜市に住んでいる関係で、横浜市立大学の名前は聞いたことがあります。

まさか、一色日和さんが通っている大学がこんな近くあるなんて、驚きです!!

「もしかしたら街中ですれ違っていたかもしれない」と思っちゃいます♡ キャー(n*´ω`*n)
 

一色日和さんの誕生日は11月1日です。

公表されていませんが、年齢は34歳ぐらい(2019月01月16日現在)と言われています。

あんなに素敵なのに34歳・・・信じられません><
 

一色日和さんの公式ブログやツイッターなどを元に、一色日和さんに関することをプロフィールとしてまとめてみました♪

  • 名前:一色日和(いしきひより)
  • 本名:坂達也(さかたつや)
  • 誕生日:11月1日
  • 年齢:34歳ぐらい (2019月01月16日現在)
  • 出身地:静岡県掛川市
  • 出身大学:横浜市立大学
  • イメージカラー:ピンク
  • 身長:168cm
  • 血液型:O型
  • 趣味:まったりごろごろすること
  • 好きなもの:ふわふわしたもの、特にプリンが大好きでよく食べるとか・・・(笑)
  • 嫌いなもの:辛いもの、しいたけ、くすぐられること(笑)

 

己龍では基本的にベース担当の一色日和さんですが、己龍の裏バンド「マイドラゴン」の「夕焼け番長」という曲では、初めて作詞作曲をしたそうです♪

ちなみに私も大好きな「朱花艶閃(しゅかえんせん)」という曲では、ボーカルの黒崎眞弥(くろさき まひろ)さんと共同で作詞をしたとのこと。

一色日和さんがバンドを始めたきっかけは、L’Arc-en-Ciel(ラルク アン シエル)のtetsuyaさんに憧れベースを始められたそうです(^^♪

横浜市立大学を中退してまで、やりたかったことが今現実になっているなんて、一色日和さんはとっても努力家なんですね。

私も、L’Arc-en-Cielの曲はよく聞くので、私が一色日和さんのことを好きになった理由が何となく分かる気がします☆

L'Arc-en-Ciel
 

一色日和さんはこのような順番でバンドに所属しています。

  • Raysphere
  • くれヰぢぃママ。
  • デンキホーテ
  • 関東風采イズム
  • 己龍

 

女形については、私が初めて一色日和さんを見たとき「この人絶対女だ!」って思ったぐらいのクオリティでした!

一色日和さんが女性に見えるのは服装だけでなく、スタイルや肌がとってもきれいだからとも言われているんです。

特に、足がきれいなことは超有名ですよ。

己龍のPVで見る一色日和さんは、本当にスタイルもよく足もほっそりしています。

ファンからは、スタイルの秘訣やスキンケア方法など聞かれることもあるのだとか・・・。

一色日和さんは、女性ファンからすると、本当に憧れる存在です☆
 

そんな女形として人気の一色日和さん、じつは女形をやめてしまったのです。

なぜなんでしょうか?

その理由を次にご紹介します。


スポンサーリンク
 

一色日和が女形をやめた理由は?

女形をやめた一色日和さん
 

一色日和さんは己龍の中でずっと女形でしたが、なんと!数年前にそれをやめてしまったんです。
 

2016年2月16日に発売されたミュージシャンのパーソナルロングインタビュー集「ROCK AND READ 064」に掲載されているのですが、一色日和さんが女形をやめたのは下記のような理由があったからだそうです。

  • ファンに対して女形という仮面をつけて接するのが嫌だなと思ったから
  • もっと違う自分の一面も知ってもらいたいから

 

一色日和さんは女形をやっていたことを否定していません。

あくまでも、ファンに対してダイレクトに、さらに女形ではない一面を知ってもらいたいということなのです。
 

ROCK AND READ 064

「ROCK AND READ 064」に関するAmazonと楽天の詳細ページをご紹介します。

実際に購入した人のレビューがありますので、参考にしてくださいね。

Amazonで詳細を確認する

楽天で詳細を確認する
 

一色日和さんは、完全に女形をやめてしまった訳ではないんですよ。

2017年12月15日にESAKA MUSE(えさかミューズ)で行われた「己龍生誕前夜祭」では、「メンバーがそれぞれ選んだ過去の衣装で出演」ということで、一色日和さんが久しぶりの女形をしていたそうです!
 

「己龍生誕前夜祭」で、女形をした一色日和さんのツイートがあります。

 

さらにさらに2018年11月1日に仙台市のRensaで行われた「一色日和生誕祭」でも、一色日和さんが女形で登場して大盛り上がりだったんですって!
 

「一色日和生誕祭」のツイートもあります。

 

私は「己龍生誕前夜祭」も「一色日和生誕祭」にも行くことができませんでしたが、ツイッターや公式ブログで久しぶりに一色日和さんの女形の姿を見ることができて感動しました!

 
 
 

今回は「己龍の一色日和(ベース)の出身大学や誕生日は?女形をやめた理由も!」をお伝えしました。
 

一色日和さんは、横浜市立大学の出身で、誕生日は11月1日、年齢は公表されていませんが、34歳ぐらい(2019月01月16日現在)と言われています。
 

女形をやめた理由は下記の通りです。

  • ファンに対して女形という仮面をつけて接するのが嫌だなと思ったから
  • もっと違う自分の一面も知ってもらいたいから

 

私が知ってからずっと一色日和さんは女形だったので、そのイメージがとっても強くあります。

一色日和さんは、服装だけでなく顔もかわいいですし、素顔もかっこいいですし、女形としても男性としても本当に文句なしです!(笑)
 

己龍というバンドを知らない方はぜひ一度曲を聞いて欲しいなと思います!

他にはない、独特な演奏と歌声が本当にすごいんですよ☆

ヴィジュアル系バンドを聞いてみたいな~って思ったら、ぜひ己龍の曲を聞いてみてください(*^-^*)♪
 

これからも私は一色日和さんを応援し続けます!
 

己龍のメンバーの関連記事はこちらです ^^
↓ ↓ ↓