三重県桑名市にあるナガシマリゾートの中心施設が、長島スパーランド(正式名称はナガシマスパーランド)です。
 

ナガシマリゾートには長島スパーランド以外に下記の施設があります。

  • ジャンボ海水プール
  • 三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島
  • 長島温泉 湯あみの島
  • オフィシャルホテル(ホテル花水木など)
  • 名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク
  • なばなの里

 

これだけの施設が充実していると東海地方はもちろん、日本全国からナガシマリゾートに多くの人が訪れます。

長島スパーランドに行くときにはアクセス方法が気になりますよね。

今回は長島スパーランドの名古屋駅から電車やバスを使ったアクセス方法や料金についてまとめました。


スポンサーリンク
 


長島スパーランドの名古屋駅から電車やバスを使ったアクセス方法まとめ

長島スパーランドの名古屋駅から電車やバスを使ったアクセス方法は、大きく分けると2つあります。
 

名古屋駅から長島スパーランドのアクセス方法
方法 手段 料金(片道) 所要時間
1 高速バス 1,060円 50分~55分
2 電車 360円~440円 20分~40分
路線バス 360円 20分
合計 720円~800円 40分~60分

 

料金や所要時間は利用する電車やバスによって異なります。
 

それぞれのアクセス方法の詳細についてお伝えしますね。

名古屋駅から高速バスを使ったアクセス方法は?

名古屋駅から長島スパーランドまでの高速バスは「名鉄バス」と「三重交通」が共同運行しています。

名古屋駅を出発する時刻によって「名鉄バスか三重交通のどちらのバスになるか」が決まりますが、料金やルートはどちらも同じです。

それでは名古屋駅から長島スパーランドの高速バスによるアクセス方法についてお伝えします。

高速バスの料金は?

高速バスで名古屋駅から長島スパーランドまでの料金です。
 

高速バスの料金
  片道 往復
大人 1,060円 1,900円
子供 530円 960円

20枚綴の回数券17,000円もあります。

高速バスのルートは?

高速バスを利用して名古屋駅から長島スパーランドへは、50分~55分(32.9km)の距離です。


 

停車するバス停は下記のとおりです。

1.名鉄バスセンター
2.なばなの里
3.長島スポーツランド
4.長島温泉
 

バス停名では名古屋駅が「名鉄バスセンター」、「長島スパーランド」が「長島温泉」となっています。


スポンサーリンク
 

高速バスの時刻表は?

名古屋駅(名鉄バスセンター)と長島スパーランド(長島温泉)を抜粋した時刻表です。

名古屋駅から長島スパーランドの時刻表
 

ダイヤは変更になることがありますので、公式サイトで確認してください。

名鉄バスの公式サイト・長島温泉バス(http://www.meitetsu-bus.co.jp/express/nagashimaonsen/)

名鉄バスセンターの場所は?

名古屋駅から長島スパーランドへの高速バスは、名鉄百貨店メンズ館の3階と4階に位置する「名鉄バスセンター」の4階がバス乗り場になります。

名鉄バスセンターのマップ
 

名鉄バスセンターへは、名鉄百貨店メンズ館の1階にある直通エスカレーターで行けます。

名鉄百貨店メンズ館の1階にある直通エスカレーター
 

名鉄バスセンターのすぐ近くには、名古屋駅の待ち合わせ場所で有名なナナちゃん人形がありますので、わかりやすいですよ。

ナナちゃん人形
 

直通エスカレーターを上ると名鉄バスセンター3階に到着しますので、名鉄バスセンター内のエスカレーターで4階まで移動してください。

名鉄バスセンター4階の22番が、長島スパーランドへの高速バスの乗り場です。

名鉄バスセンターの22番乗り場
 

次は長島スパーランドの名古屋駅から電車や路線バスを使ったアクセス方法についてお伝えします。


スポンサーリンク
 

名古屋駅から電車と路線バスを使ったアクセス方法は?

名古屋駅から電車と路線バスを使ったアクセス方法は下記の流れになります。

1.名古屋駅から桑名駅まで電車(近鉄またはJR)で移動
2.桑名駅から長島スパーランドまで路線バスで移動
 

電車と路線バスのアクセス方法をお伝えします。

電車でのアクセス方法は?(名古屋駅から桑名駅)

名古屋駅から桑名駅までの電車は近鉄電車とJRがあります。
 

近鉄電車とJRでは料金と1時間の本数が違います。
 

近鉄電車とJRの比較
  近鉄電車 JR
料金(大人) 440円 350円
料金(子供) 220円 130円
所要時間 20分~40分
本数(1時間) 約10本 約5本

 

所要時間は電車の種類によって異なりますが、急行(近鉄電車)や快速(JR)で20分、普通電車で40分です。

近鉄電車の方がJRよりも料金が90円高いのですが、1時間の本数が10本もあります。

できるだけ多くの時間を長島スパーランドで過ごすことを考えると近鉄電車がいいですね。
 

近鉄名古屋駅の正面改札口はこんな感じになっています。

近鉄名古屋駅の正面改札口
 

近鉄電車の名古屋駅から桑名駅までのルートはこちら。


スポンサーリンク
 

路線バスでのアクセス方法は?(桑名駅から長島スパーランド)

桑名駅から長島スパーランドまでは三重交通の路線バスで移動します。
 

路線バスの桑名駅から長島スパーランドに関する情報をまとめました。
 

桑名駅→長島スパーランド(三重交通)
乗車地 桑名駅前 2番のりば
バス名 長島温泉行き
料金(大人) 360円
料金(子供) 180円
移動時間 20分
降車地 長島温泉

 

桑名駅から長島スパーランドへのルートです。

<
 

桑名駅から長島スパーランドへの路線バスを利用したアクセス方法をお伝えします。
 

1.桑名駅のバスターミナル「2番乗り場」から「長島温泉行き」のバスに乗ります。

桑名駅の2番乗り場
 
桑名駅のバスターミナル
 

2.長島温泉(長島スパーランド)で降ります。

長島温泉(長島スパーランド)のバス停

 
 
 

今回は長島スパーランドの名古屋駅から電車やバスを使ったアクセス方法や料金についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

名古屋駅から長島スパーランドのアクセス方法は2つありましたね。
 

名古屋駅から長島スパーランドのアクセス方法
方法 手段 料金(片道) 所要時間
1 高速バス 1,060円 50分~55分
2 電車 360円~440円 20分~40分
路線バス 360円 20分
合計 720円~800円 40分~60分

 

「方法1」の高速バスは「方法2」の電車と路線バスと比べると料金が高いのですが、乗り換えがないため簡単ですね。