岐阜県高山市の北アルプス穂高岳にある新穂高ロープウェイ。

新穂高ロープウェイは日本で唯一の2階建てゴンドラで、全長3,200mもあります。

山頂展望台は標高2,156mのため、夏でも15度ぐらいとかなり涼しいです。
 
新穂高ロープウェイ
新穂高ロープウェイ
 

日本の観光地を紹介するガイドブック「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で、新穂高ロープウェイは「二つ星」(寄り道する価値がある)として掲載されているんですよ。

私は夏の時期に新穂高ロープウェイで新穂高温泉駅から山頂の西穂高口駅まで行ったことがありますが、秋には紅葉がとてもきれいなんだそうです。

秋に新穂高ロープウェイに家族でお出かけしたいと思い、新穂高ロープウェイの料金、割引券やクーポンについて調べてみました。


 


新穂高ロープウェイの料金はいくら?

新穂高ロープウェイには、第1ロープウェイと第2ロープウェイがあります。
 

第1ロープウェイ:新穂高温泉駅~鍋平高原駅(乗車時間4分)

第1ロープウェイ
 

第2ロープウェイ:しらかば平駅~西穂高口駅(乗車時間7分)

第2ロープウェイ
 

それぞれのロープウェイの駅と所要時間はこんな感じになっています。

新穂高ロープウェイの駅
 

私が新穂高ロープウェイに乗車したときもそうでしたが、観光客の多くは第1ロープウェイの新穂高温泉駅から第2ロープウェイの西穂高口駅を往復します。

中には片道だけ乗車する登山客もいるようです。
 

新穂高ロープウェイの料金は下記のとおりです。
 

新穂高ロープウェイの料金
乗車区間 区分 片道 往復
第1&第2ロープウェイ
(新穂高温泉~西穂高口)
大人 1,600円 2,900円
小人 800円 1,450円
第1ロープウェイ
(新穂高温泉~鍋平高原)
大人 400円 600円
小人 200円 300円
第2ロープウェイ
(しらかば平~西穂高口)
大人 1,500円 2,800円
小人 750円 1,400円

※大人は13歳以上、小人は小学生です。
※小学生未満の幼児は無料です。
※障害者手帳をお持ちの方は手帳の提示で本人と付添1名が半額です。
 

新穂高ロープウェイでは6kgを超える荷物に対して、荷物券を購入する必要があります。

荷物券の料金は下記のとおりです。
 

新穂高ロープウェイの荷物券の料金
乗車区間 片道 往復
第1&第2ロープウェイ
(新穂高温泉~西穂高口)
300円 600円
第1ロープウェイ
(新穂高温泉~鍋平高原)
100円 200円
第2ロープウェイ
(しらかば平~西穂高口)
200円 400円

 

新穂高ロープウェイには年間パスポートや回数券はありません。
 

次は新穂高ロープウェイの割引券やクーポンについてお伝えします。


 

新穂高ロープウェイの割引券やクーポンまとめ!

新穂高ロープウェイの割引券やクーポンは5つあります。

アウトドアや登山が好きな人に人気のモンベルのモンベルクラブ会員にも割引があります。
 

大人と子供の割引額をまとめました。
 

新穂高ロープウェイの割引額まとめ
割引サービス 大人の割引額 子供の割引額
モンベルクラブ 300円 150円
JAF
デイリーPlus
コンビニ
タイムズクラブ 200円 100円

 

それでは、新穂高ロープウェイに関するそれぞれの割引券やクーポンの詳細をお伝えしますね。

モンベルクラブで割引

モンベルクラブ
 

モンベルクラブのメンバーズカードを新穂高ロープウェイのチケット窓口に提示すると、第1ロープウェイと第2ロープウェイの往復料金の割引があります。
 

新穂高温ロープウェイの往復料金とモンベルクラブの割引
区分 通常 割引後 割引額
大人(13歳以上) 2,900円 2,600円 300円
子供(小学生) 1,450円 1,300円 150円

 

モンベルはアウトドア用品のメーカーで、そのモンベルの会員がモンベルクラブ(入会金無料、年会費1,500円)です。


 

JAFで割引

JAF
 

JAFの会員証を新穂高ロープウェイのチケット窓口に提示すると、第1ロープウェイと第2ロープウェイの往復料金の割引があります。
 

新穂高温ロープウェイの往復料金とJAFの割引
区分 通常 割引後 割引額
大人(13歳以上) 2,900円 2,600円 300円
子供(小学生) 1,450円 1,300円 150円

 

JAFの会員を含む6名まで割引の対象になります。

JAFの会員証は、カードタイプの会員証でも、JAFのスマホアプリに表示されるデジタル会員証でもOKですよ。

JAFとは、年会費(個人4,000円、家族2,000円)で会員になると車のトラブルに対応する充実したロードサービスはもちろん、日本全国約48,000ヶ所で割引や特典が受けられます。

本人以外にも家族や友人などの同伴者も一緒に割引がありますので、頻繁に割引を利用すると年会費の元がとれるぐらいですよ。

こちらのページからJAFに登録可能です。JAFが選ばれる3つのメリットも紹介されています。

JAF公式ページ (http://www.jaf.or.jp/merit/)

デイリーPlusの割引

 

デイリーPlus
 

デイリーPlusの会員証を新穂高ロープウェイのチケット窓口に提示すると、第1ロープウェイと第2ロープウェイの往復料金の割引があります。
 

新穂高温ロープウェイの往復料金とデイリーPlusの割引
区分 通常 割引後 割引額
大人(13歳以上) 2,900円 2,600円 300円
子供(小学生) 1,450円 1,300円 150円

 

デイリーPlusとは、Yahoo!Japanが提供するサービスで会員(月額500円)になると、レジャー、グルメ、旅行、映画などが割引されます。

本人だけではなく家族や友人などの同伴者も一緒に割引がありますので、おでかけ好きの人、みんなで楽しみたい人はお得です。

こちらのページからだと最大2カ月無料でデイリーPlusに登録可能です。

デイリーPlus公式ページ (https://dailyplus.yahoo.co.jp/campaign/)


 

コンビニの前売り券

コンビニ
 

コンビニで、新穂高ロープウェイの前売り券(第1ロープウェイと第2ロープウェイの往復)が購入できます。
 

新穂高温ロープウェイの往復料金とコンビニの割引
区分 通常 割引後 割引額
大人(13歳以上) 2,900円 2,600円 300円
子供(小学生) 1,450円 1,300円 150円

 

下記のコンビニで購入できます。

  • セブンイレブン:マルチコピー
  • ローソン/ミニストップ:Loppi
  • ファミリーマート:Famiポート

タイムズクラブの割引

タイムズクラブカード
 

タイムズクラブカードを新穂高ロープウェイのチケット窓口に提示すると、第1ロープウェイと第2ロープウェイの往復料金の割引があります。
 

新穂高温ロープウェイの往復料金とタイムズクラブカードの割引
区分 通常 割引後 割引額
大人(13歳以上) 2,900円 2,800円 200円
子供(小学生) 1,450円 1,350円 100円

 

タイムズクラブカードのみが割引の対象になります。
 

タイムズクラブとは、駐車場やレンタカーで有名なタイムズの会員制サービス(入会金や年会費無料)です。

会員に発行されるタイムズクラブカードでタイムズポイントを貯めたり、優待サービスがあります。

 
 

今回は新穂高ロープウェイの入場料金、割引券やクーポンについてお伝えしました。
 

新穂高ロープウェイの割引券やクーポンは5つあります。
 

新穂高ロープウェイの割引額まとめ
割引サービス 大人の割引額 子供の割引額
モンベルクラブ 300円 150円
JAF
デイリーPlus
コンビニ
タイムズクラブ 200円 100円

 

モンベルクラブ会員向けにも割引があるので、アウトドアや登山が好きな人にとっては嬉しいですね。

私はモンベルクラブ会員ではありませんが、JAFの会員なので、新穂高ロープウェイに行くときにはJAFの会員証を提示して割引してもらおうと思います。

割引券やクーポンを活用して、できるだけお得に新穂高ロープウェイを楽しみたいですね。