デンパークがある愛知県安城市は、かつて農業先進国であるデンマークに例えられ「日本デンマーク」と呼ばれていました。

日本デンマークの「デン」や田園の「デン」と公園の「パーク」を組み合わせて、「デンパーク」(正式名称は安城産業文化公園)の愛称となったのです。

デンパークは、自然豊かな公園で、至るところにお花が植えてあり、季節ごとにいろいろな景色が楽しめます。
 
デンマーク風車
 
デンパークには、デンマーク風車があったり、デンマークの料理を味わえるレストランがあって、日常とは違った雰囲気が楽しめますよ。

今回は、そんなデンパークの入場料(チケット料金)の割引券や無料券をご紹介します。


スポンサーリンク
 


デンパークの入場料(チケット料金)は?

デンパークには、通常の入場料(チケット料金)と年間パスポートがあります。

それぞれの料金をご紹介しますね。

デンパークの入場料(チケット料金)は?

下記はデンパークの入場料(チケット料金)の表です。

デンパークの入場料(チケット料金)

※ 小学生未満は無料です。小人は小学生と中学生、シニアは65歳以上です。
※ 高齢者は65歳以上です(身分証明書の提示が必要)
※ 団体は20名以上からです。
※ 高齢者の団体割引はありません。
※ 障害者手帳をお持ちの方は、手帳の提示で本人と付き添いが半額になります。
※ 料金は税込です。

 

高齢者や障害者の方は、手帳など証明できるものをチケット窓口で提示する必要がありますので、忘れずに持っていってくださいね。

デンパークの回数券の料金は?

デンパークには11綴の回数券があり、1枚分がお得になります。
 

回数券の料金は下記のとおりです。

デンパークの回数券

デンパークの年間パスポートの料金や特典まとめ

デンパークの年間パスポートを購入すると1年間に何度でもデンパークに遊びに行けます。

さらに食事やドリンクの割引も受けられますよ。

デンパークの年間パスポートの料金は?

デンパークの年間パスポートの料金は下記のとおりです。

デンパークの年間パスポートの料金

※ 有効期限は1年間です。
※ 高齢者や障害者手帳をお持ちの方の年間パスポートの割引はありません。
※ 家族(最大4名)は1人1枚ずつ年間パスポートが発行されます。
※ 団体は無記名の年間パスポートが1度に4枚同時発行されます。

※ 料金は税込です。
 

デンパークの入場料(チケット料金)は、大人が600円、小・中学生が300円のため、デンパークに4回入場すると年間パスポートと同じ料金、5回以上で年間パスポートの方がお得になります。

 

デンパークには他の施設では珍しい、家族(4人まで)の年間パスポートがあります。

家族に大人が2人(2,400円×2=4,800円)いれば、それだけで家族の年間パスポートの料金(4,800円)と同じになります。

大人2人に小・中学生2人の4人家族の年間パスポートは、個別に購入すると合計で7,200円のため、家族の年間パスポート(4,800円)を購入すると、2,400円もお得です。

デンパークの年間パスポートの特典は?

デンパーク内にあるお店では、年間パスポートを提示するだけで、様々な特典があります。

 

お店ごとの年間パスポートの特典や割引をご紹介します。

  • フローラルプレイス:5%割引(一部、例外の商品あり)
  • トレタッテ市場:5%割引(一部、例外の商品あり)
  • パン工房(デキタッテ工房):5%割引(一部、例外の商品あり)
  • 焼きソーセージ・ジェラート(デキタッテ工房):焼きソーセージ、ジェラートが30円割引
  • バルーレ:5%割引(一部、例外の商品あり)
  • ホレ・フェスト:お会計1,000円につき1ポイント(10ポイントでデンビールギフト券進呈)
  • ふるさと館:ソフトドリンクサービス
  • 農場レストラン 花車:ソフトドリンクサービス
  • カフェキッチン・ボノ:50円割引
  • バーンパーティー:ソフトドリンクサービス

 

デンパークの年間パスポートはいろいろと特典があってお得ですね。

 

次はデンパークの割引券をご紹介します。


スポンサーリンク
 

デンパークの割引券はコンビニがお得?

多くの方がデンパークで使えるJAFの割引クーポンや優待を検索していると思いますが、JAFにはデンパークの割引クーポンや優待はありません。

以前はデンパークでもJAFの割引があり、私も利用したことがありますが、2015年4月からなくなってしまいました。

 

デンパークでの割引クーポンや優待は下記のようなものがあります。

  • コンビニ
  • asoview(アソビュー)
  • 金券ショップやオークション

 

デンパークの入場料(チケット料金)に関する割引額を表にしました。

デンパークの入場料(チケット料金)に関する割引額の表

 

それでは、デンパークの割引券についてご紹介しますね。

コンビニの前売り券

コンビニ
 

コンビニで販売されている前売り券の料金です。

  • 大人:600円 → 540円(60円割引)
  • 小・中学生:300円 → 270円(30円割引)

 

下記のコンビニでデンパークの前売り券が購入できます。

  • セブンイレブン:マルチコピー
  • ローソン/ミニストップ:Loppi
  • ファミリーマート:Famiポート
  • サークルK・サンクス:Kステーション

 

デンパークでは、基本的に入場料(チケット料金)を買うために窓口で並ぶということはありませんが、ゴールデンウィークなどの大型連休では窓口が混雑することがあります。

前売り券では入場料(チケット料金)が割引になり、窓口の混雑を避けられますので、デンパークへ遊びに行く予定が決まっている場合は、購入したいですね。

asoview(アソビュー)の割引券

asoview
 

asoview(アソビュー)とは日本全国のレジャー施設などの割引券を取り扱っているサイトです。

 

asoview(アソビュー)で販売されている前売り券の料金です。

  • 大人:600円 → 540円(60円割引)
  • 小・中学生:300円 → 270円(30円割引)

 

料金はコンビニと同じですが、クレジットカードでオンライン購入ができます。

デンパークでは入場時にスマホの画面を見せるだけなので、入場が楽ですよ。


スポンサーリンク
 

金券ショップやオークションの割引券

デンパークの招待券

金券ショップやオークションでは、デンパークの招待券が出品されていることがあります。

 

大人のチケットが1枚400円ぐらいで出品されていますので、通常料金の大人600円と比べると200円お得ですね。

 

次はデンパークの無料券をご紹介します。

デンパークの無料券は?

デンパークには「市民特別入園券」という無料券があります。

 

デンパークの市民特別入園券

デンパークの市民特別入園券

 

安城市民だけが利用できる無料券なので、残念ながら安城市民以外の人は利用できません。

市民特別入園券は、不定期に安城市広報に付いていますので、安城市民の人はチェックしてみてくださいね。

 
 

今回は、愛知県安城市にあるデンパークの入場料(チケット料金)や割引券、無料券についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?
 

デンパークの入場料(チケット料金)に関する割引額のまとめです。

デンパークの入場料(チケット料金)に関する割引額の表
 

コンビニでもasoview(アソビュー)でも、入場料(チケット料金)の割引額は同じなので、自分に合った方法で購入したいですね。

安城市民の方は、安城市広報に市民特別入園券がついているかぜひ確認してください。

お花がきれいでヨーロッパの雰囲気が楽しめるデンパークを楽しんでくださいね。