静岡県浜松市にある浜名湖ガーデンパークは、2004年4月~10月に開催された浜名湖花博の跡地にあります。

56ヘクタール(東京ドーム約12個分)の広大な敷地で、四季折々に咲く花々を鑑賞しながら散歩すると気持ちよさそうです。
 
浜名湖ガーデンパーク
 
園内にはネット遊具や滑り台がある「こども広場」、夏季限定で噴水やポンプ型遊具で遊べる「水遊び広場」ばありますので、お子さんも楽しめそうですよ。

浜松旅行をする際に、浜名湖ガーデンパークに行くかもしれませんので、その準備として、浜名湖ガーデンパークの駐車場の料金や時間、人気の水遊び広場に近い駐車場について電話で問い合わせをしたり、インターネットで調べてみました。
 
電話で問い合わせ
 
今回は、それをまとめた内容をお伝えしますね。
 


スポンサーリンク
 


浜名湖ガーデンパークの駐車場の料金や時間は?

浜名湖ガーデンパークの駐車場01
 


浜名湖ガーデンパークの駐車場の料金は無料です。

浜名湖ガーデンパークは入園料も無料のため、気軽に遊びに行けますね。
 

浜名湖ガーデンパークの駐車場は、開園時間から入れますが、決められた時間が過ぎると施錠されます。

 

駐車場の時間は下記のとおりです。

  • 7月と8月:8時30分~18時30分
  • それ以外:8時30分~17時30分

 

次は、浜名湖ガーデンパークの水遊び広場に近い駐車場についてお伝えします。

浜名湖ガーデンパークの水遊び広場に近い駐車場は?

水遊び広場
 

ガーデンパークには3つの駐車場があります。

  • 北駐車場:393台(身障者用16台)
  • 南駐車場:190台(身障者用5台、バス用16台)
  • 西駐車場:796台

 

浜名湖ガーデンパークの全体マップで見ると駐車場は、西側エリアにあります。

浜名湖ガーデンパークの全体マップ
 

駐車場がある西側エリアを拡大したマップです。

駐車場がある西側エリアを拡大したマップ
 

Googleマップではこんな感じになっています。


 
 

3つの駐車場の中で、水遊び広場には北駐車場が1番近くにあり、徒歩5分ぐらいの距離です。

北駐車場と水遊び広場のいち関係はこんな感じです。

北駐車場から水遊び広場へのアクセス
 

水遊び広場は毎年6月下旬~9月中旬に遊べるようになりますので、その期間には北駐車場が混雑するようになるそうですよ。
 
 

それぞれの駐車場へは北ゲート、南ゲートから入ることができます。

駐車場のゲートマップ
 

ゲートはこんな感じになっています。
 

北ゲート

駐車場の北ゲート
 

南ゲート

駐車場の南ゲート

 

次は、浜名湖ガーデンパークの駐車場が有料になる場合をお伝えします。


スポンサーリンク
 

浜名湖ガーデンパークの駐車場が有料になる場合

浜名湖ガーデンパークの駐車場が有料になる場合があります。

それは車やバイクの愛好家の人たちが集まる「オフ会」です。

オフ会で一定時間駐車場を借りる場合は、車・バイク1台につき500円の料金がかかります。

車やバイクの合計台数が10台に満たない場合は、10台分の料金が必要になりますので、ある程度の台数が集まらないと開催されないとのことです。

浜名湖ガーデンパークに遊びに来た人が利用する駐車場ではなく、専用駐車場でオフ会は開催されるため、「オフ会の車が多くて駐車場が利用できない」ということはないそうなので安心ですね。

 

オフ会の専用駐車場は、北駐車場、南駐車場、西駐車場に挟まれた場所にあります。

オフ会の専用駐車場

 

オフ会の専用駐車場へは、浜名湖ガーデンパークの西駐車場から入ることができます。
 
 
 

今回は、浜名湖ガーデンパークの駐車場の料金や時間、水遊び広場に近い駐車場をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

浜名湖ガーデンパークは、入園料も駐車場も無料なのが嬉しいですね。

浜名湖ガーデンパークの駐車場は広いため、平日はもちろん、土日祝では満車になることは、ほとんどないそうです。

ただ、夏休みの土日は、水遊び広場に遊びに行く子連れの家族が多いため、早い時間に北駐車場が満車になってしまうそうなので、水遊びが始まる9時30分ごろには駐車場に到着できるといいですね。