2018年5月3日(木)、イチロー選手がシアトルマリナーズのスペシャルアシスタントアドバイザーに就任したことが発表されました。

テレビやインターネットの情報によると、これは「イチロー選手の事実上の引退」と伝えられています。
 
イチロー選手
 
2006年、私はカナダのバンクーバーに滞在していたころ、シアトルのセーフコ・フィールドに行き、イチロー選手が出場するマリナーズの試合を見に行ったことがあります。

同じ愛知県出身ということもあり、イチロー選手のファンです。
 

名古屋市内や名古屋市から程遠くない場所にはイチロー選手の行きつけのバッティングセンターや実家、カレー屋や焼肉屋などがあると聞き、ずっと行ってみたいと思っていたのですが、なかなか行く機会がありませんでした。

今回のイチロー選手の報道を受け、改めてイチロー選手に関する行きつけの場所やお店に行ってみたいと思い、インターネットで調べた情報やテレビで放送された内容をまとめました。


スポンサーリンク
 


イチロー選手行きつけの場所やお店のまとめ

今回、ご紹介するイチロー選手行きつけの場所やお店は5つあります。

1.空港バッティング
2.イチロー選手の実家周辺
3.カレー幸(カレー屋)
4.大平原(焼肉屋)
5.馬上豊寿司(寿司屋)

※ここでの番号は、下のマップ内の番号と同じです。
 

※「1.空港バッティング」と「5.馬上豊寿司(寿司屋)」は、かなり近い場所にありますので、地図上では番号が重なっています。
 

それでは、イチロー選手行きつけの場所やお店をお伝えします。

イチロー選手行きつけの名古屋のバッティングセンターはどこ?

空港バッティング
 

空港バッティングは、名古屋市ではなく、愛知県西春日井郡豊山町にあります。

イチロー選手が子供のほぼ毎日通っていたバッティングセンターで、県営名古屋空港(当時の名古屋空港)が近くにあるため、空港バッティングという名前がついたと言われています。

イチロー選手はいつも8番のボックスで練習していて、小学3年生のころには、100キロの球を打っていたそうです。
 

イチロー選手が練習していた8番ボックス

イチロー選手が練習していた8番ボックス
 

この空港バッティングは、イチロー選手の他にヤクルトスワローズや北海道日本ハムファイターズで活躍し、日本代表の監督も務める稲葉選手もイチロー選手と同時期に通っていたとのことです。
 

稲葉選手

稲葉選手
 

イチロー選手が通っていたということで、名古屋のテレビ番組だけではなく、全国放送でも何度か取り上げられています。
 

空港バッティングの基本情報

  • 住所: 愛知県西春日井郡豊山町青山江川60
  • 電話番号:0568-28-0600
  • 営業時間:10時~23時
  • 休日:年中無休
  • 駐車場(無料):約20台

 

空港バッティングの地図


 

■「空港バッティング」に関するツイッターの口コミ


 

次は、イチロー選手の実家についてお伝えします。


スポンサーリンク
 

イチロー選手の実家はどこ?

空港バッティングから、約3kmの距離にイチロー選手の記念館、「イチロー展示ルーム「I-fain(アイ・ファイン)」があります。
 

イチロー展示ルーム「I-fain(アイ・ファイン)」

イチロー展示ルーム「I-fain(アイ・ファイン)」
 

「イチロー展示ルーム「I-fain(アイ・ファイン)」の隣にイチロー選手の実家があると言われています。
 

イチロー選手の実家と言われている家

イチロー選手の実家と言われている家
 

イチロー展示ルーム「I-fain(アイ・ファイン)」の基本情報

  • 住所: 愛知県西春日井郡豊山町豊場四ツ塚53
  • 電話番号:0568-39-2061
  • 営業時間:10時30分~16時30分(最終受付16時)
  • 休日:火・水曜日(祝日の場合は営業)
  • 駐車場(無料):約25台

 

イチロー展示ルーム「I-fain(アイ・ファイン)」の地図


 

次は、イチロー選手が通っていたかもしれないカレー屋「カレー幸」についてお伝えします。


スポンサーリンク
 

イチロー選手の行きつけのカレー屋は「カレー幸」

名古屋市千種区にある「カレー幸(ゆき)」は、イチロー選手が通っていたかもしれないと言われています。
 

2008年1月2日(水)に放送された「プロフェッショナル 仕事の流儀」で、イチロー選手は

「メジャーに移籍して7年間、朝昼兼用で妻の弓子さんの手作りカレーを毎日食べる」

と言っていました。
 

それから「イチロー選手はカレー好き」ということが知られ、「もしかして、カレー幸は、イチロー選手が通っていた可能性があるのでは」という情報がインターネットにあります。
 

その理由は、

「カレー幸は、イチロー選手が通っていた愛工大名電高校から徒歩で約3分(220m)の距離のため、愛工大名電高校の生徒さんたちの行きつけのお店」

ということなんです。
 

愛工大名電高校から、カレー幸のルート


 

このカレー幸ですが、イチロー選手が通っていたかも知れないということ以外にも、衝撃的なことがあります。

それは、カレー幸の外観です。
 

カレー幸の外観

カレー幸の外観
 

古いというのを通り越して、「これって本当に営業している?」と思ってしまうほどの外観ですよね。

私はイチロー選手のファンのため、カレー幸に行ってみたいと思いますが、妻と子供は連れていけそうにないので、友達を誘って行ってみようと思います。

カレーの値段はリーズナブルで、ボリュームがある学生さん向けのお店です。 
 

カレー幸のカツカレー:450円

カレー幸のカツカレー
 

カレー幸の基本情報

  • 住所: 愛知県名古屋市千種区若水3-5-27
  • 電話番号:052-711-3744
  • 営業時間:11時30分~14時
  • 休日:日祝
  • 駐車場:なし

 

カレー幸の地図


 

■「カレー幸」に関するツイッターの口コミ


 

次は、イチロー選手が通っている焼肉屋「大平原」についてお伝えします。


スポンサーリンク
 

イチロー選手の行きつけの焼肉屋は「大平原」

大平原
 

名古屋市北区にある焼肉屋、「大平原(たいへいげん)」は、イチロー選手がお気に入りのお店のようです。
 

2016年7月10日(日)、名古屋の中京テレビ「前略、大徳さん」で、大平原が「イチロー選手がよく通う焼肉屋」として紹介されていました。
 

「前略、大徳さん」によると、

「イチロー選手はメジャーに行く前に大平原によく通っていた」

「イチロー選手が3日連続で通ったことがある」

ということです。
 

さらにイチロー選手が100%頼むメニューとして下記の料理が紹介されていました。

  • カクテキ:500円
  • 韓国サラダ:600円
  • 特製塩タン1人前:1,400円
  • 特上ロース1人前:2.600円

 

大平原のお肉などの料理
 

大平原の焼肉は、とってもおいしそうなのですが、イチロー選手がプロで活躍しているときに通っているお店だけあって、お値段もちょっとお高めですね。
 
 

大平原の基本情報

  • 住所: 愛知県名古屋市北区上飯田西町2-24-3 ベルメゾン御幸1F
  • 電話番号:052-911-7429
  • 営業時間:17時~24時(ラストオーダー23時30分)
  • 休日:不定休
  • 駐車場(無料):あり

 

大平原の地図


 

○「大平原」に関するインスタグラムの口コミ


 

次は、イチロー選手が通っていた寿司屋「馬上豊寿司」についてお伝えします。


スポンサーリンク
 

イチロー選手の行きつけの寿司屋は「馬上豊寿司」

馬上豊寿司
 

イチロー選手が子供の頃に毎日のように通っていた空港バッティングから、徒歩で10分もかからないぐらいの距離に「馬上豊寿司(ばじょうゆたかすし)」があります。
 

空港バッティングから馬上豊寿司のルート


 

学生時代、イチロー選手はお父さん(チチローさん)とよく行っていたそうです。

2018年3月10日(土)、名古屋のCBCテレビ「花咲かタイムズ」の「週末ジャーニー推しタビ」で、馬上豊寿司が放送されていたのをちょうど見ました。

そこでは、イチロー選手が年間200本安打達成を記念して作られた「イチロー巻き」が紹介されていました。

イチロー選手の大好きな具材が8種類も入っているそうです。
 

イチロー巻き
イチロー巻き
 

馬上豊寿司の基本情報

  • 住所: 愛知県西春日井郡豊山町青山金剛26-1
  • 電話番号:0568-28-3282
  • 営業時間:11時~14時、17時~22時(ラストオーダー21時30分)
  • 休日:年中無休
  • 駐車場(無料):あり

 

馬上豊寿司の地図


 

■「馬上豊寿司」に関するツイッターの口コミ

 
 
 

今回は、イチロー選手の行きつけの名古屋や名古屋近辺にあるバッティングセンター、カレー屋などをお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?
 

ご紹介したイチロー選手行きつけの場所やお店は5つありました。

1.空港バッティング
2.イチロー選手の実家周辺
3.カレー幸(カレー屋)
4.大平原(焼肉屋)
5.馬上豊寿司(寿司屋)

※ここでの番号は、下のマップ内の番号と同じです。
 

 

イチロー選手の馴染みがある場所やお店は、出身地の愛知県西春日井郡豊山町周辺が多いのですが、イチロー選手が高校時代を過ごした名古屋にもありましたね。

私も機会を見つけて、今回紹介した場所に行ってみたいと思います。
 

関連記事はこちらです ^^
↓ ↓ ↓