愛知県犬山市に日本モンキーセンターと日本モンキーパークがあります。

私は子供のころに行ったことがあるのですが、呼び方が違うだけで、どちらも同じところだと思っていました。

実際には、「サル専門の動物園の日本モンキーセンター」と「遊園地の日本モンキーパーク」は別々の施設なのですが、2014年3月31日までは共通の入場料で、入場すればどちらも楽しめたのです。

 

その頃は、

「日本モンキーパークでアトラクションやキャラクターショーを楽しんで、ついでに日本モンキーセンターでおサルさんも見て行こう」

ということができていました。

 

そのため、日本モンキーセンターと日本モンキーパークが同じところだと思ってしまっていたようです。

今では、この2つは別々の入場料を支払う必要があります。

日本モンキーセンターは世界でも貴重なサル専門の動物園で、霊長類の飼育展示数は世界最多(60種類以上で約900頭)なんですよ。

珍しい「焚火にあたるサル」(ニホンザル)がいて、冬の風物詩となっています。

日本モンキーセンターの焚き火にあたるサル
 

そんな珍しいサル専門の動物園を家族で見て回りたいと思い、今回は、日本モンキーセンターの入場料の割引券やクーポン、駐車場の料金を調べてみました。


スポンサーリンク
 


日本モンキーセンターの入場料と友の会の料金はいくら?

日本モンキーセンターには入場料と年間パスポートにあたる友の会があります。

それぞれの料金をご紹介しますね。

日本モンキーセンターの入場料

日本モンキーセンターの入場料は下記のとおりです。

日本モンキーセンターの入場料

※ 幼児は3歳以上です。
※ 団体割引はありません。
※ 障害者手帳をお持ちの方は手帳の提示で本人と付添者が半額になります。
 

遊園地の日本モンキーパークに入場するのは別料金(大人1,100円・子供600円)が必要なので、間違えないようにしてくださいね。

友の会(年間パスポート)の料金はいくら?

日本モンキーセンターの友の会の会員になると1年間に何度でも日本モンキーセンターに入場できます。

その友の会には一般会員とサポート会員がありますので、それぞれの料金と特典をご紹介します。
 

友の会の年会費は下記のとおりです。

日本モンキーセンターの友の会の年会費
 

サポート会員は、霊長類の福祉や保全を支援する会員で年会費に上限はありません。

日本モンキーセンターの入場料は大人が600円、小中学生が400円、幼児が300円のため、友の会(一般会員)として、日本モンキーセンターに5回以上遊びに行けば、友の会(一般会員)の方がお得になります。
 

友の会の特典は下記のとおりです。

  • 日本モンキーセンターに入場無料(1年間)
  • 駐車料金が無料
  • 写真付き会員カード発行
  • 会員限定イベントへのご招待(年2回程度)
  • ニューズレターの発行(年2回程度)
  • メールマガジン「新JMC通信」の受信
  • サポーター専用ページの閲覧(サポーター会員のみ)

 

友の会の一般会員とサポート会員の違いは、「サポーター専用ページの閲覧」の有無です。

サポート専用ページでは、日本モンキーセンターの内容を中心に動画や写真、コラムを閲覧できます。


スポンサーリンク
 

日本モンキーセンターの入場料に割引券やクーポンはある?

残念ながら、日本モンキーセンターには割引券やクーポンはありません。

他の施設によくあるJAFやデイリーPlusなども日本モンキーセンターを取り扱っていません。

 

その理由を調べてみました。

現在の日本モンキーセンターは、公益財団法人のため、一般の民間企業のように割引券やクーポンを発行して、お客さんを集めるということをしていないようです。

2014年4月1日、日本モンキーセンターは、それまでの財団法人から公益財団法人となり、京都大学霊長類研究所が運営の中心になりました。

公益財団法人とは、社会全体の利益になることを目的とし、営利を目的としない法人のことです。

日本モンキーセンターの駐車場の料金はいくら?

日本モンキーセンターの駐車場は、3月~12月初旬、12月中旬~2月で料金が異なります。
 

日本モンキーセンターの駐車場の料金は下記のとおりです。

日本モンキーセンターの駐車場の料金

※ バスはマイクロバスも含みます。
※ 普通車は時期によって料金が変わります。
 

駐車場は、日本モンキーセンターと日本モンキーパークの共用となっていまして、下記のように4つの駐車場があります。

  • 北第1駐車場
  • 北第2駐車場
  • 南駐車場
  • 動物園・遊園地駐車場

 

日本モンキーセンターの入口には、動物園・遊園地駐車場が近いですよ。
 

マップを使って、日本モンキーセンターの入口と動物園・遊園地駐車場の場所をお伝えします。

日本モンキーセンターの入口と動物園・遊園地駐車場の場所

 

間違えて他の駐車場に入ってしまっても、駐車場のスタッフさんに「日本モンキーセンター(サルの動物園)に行きたいです」と伝えると動物園・遊園地駐車場を案内してくれますよ。
 

動物園・遊園地駐車場から少し離れた場所には、地元の人が空いている土地を利用して駐車場にしている駐車場(民間駐車場)もあります。

駐車場から日本モンキーセンターへの距離によって料金は異なりますが、日本モンキーセンターの駐車場よりも安く、300円~700円ぐらいです。

時期や時間帯によって料金が異なりますが、「日本モンキーセンターへは少し距離があってもいいから、駐車場の料金を安くしたい」というときには、民間駐車場を考えるのもいいですね。

 
 
 

今回は、日本モンキーセンターの入場料や駐車場の料金、割引券やクーポンについてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

日本モンキーセンターには、割引券やクーポンはありませんが、入場料が大人が600円、小中学生が400円、幼児が300円と、それほど高くありませんので、気軽に遊びに行けますよ。

世界でも珍しいサル専門の動物園を楽しんでください。