名古屋の喫茶店には、ドリンク1杯の値段で、トーストやゆで玉子などが無料でついてくるモーニングサービスが当たり前のようにあります。

私が子供の頃、父がモーニングサービスがある時間に近所の喫茶店に連れてってくれて、置いてる雑誌を読みながら、ジュースを飲んだり、トーストを食べるのが楽しかったのを覚えています。

名古屋には喫茶店の数が多いため、どの喫茶店もモーニングサービスのレベルが高く、「ドリンク1杯の値段で、これだけのものがつくの!?」と名古屋人でも驚くことがあります。

そんな名古屋の代表的な喫茶店と言えば、コメダ珈琲です。
 
コメダ珈琲
 
今やコメダ珈琲は、名古屋を中心に全国800店舗以上もあるため、名古屋以外の人も知っていると思います。

私は友達と会ったり、仕事の話をするときにコメダ珈琲をよく利用するのですが、最近はモーニングサービスの時間に行く機会が少なくなってきました。

コメダ珈琲のモーニングサービスも変わることがありますので、今回は、コメダ珈琲のモーニングサービスの値段を中心に改めて調べてみました。


 


コメダ珈琲のモーニングサービスの値段はいくら?

コメダ珈琲のモーニングサービスの値段とモーニングサービスをより安くできるコーヒーチケットについてお伝えします。

ここでは、名古屋の店舗の値段(税込み)となっています。

一番安いモーニングサービスは400円

ブレンドコーヒー
 

厳密に言いますと、コメダ珈琲のモーニングサービスに値段はありません。
 

「ドリンクを1杯注文するとモーニングサービスがついてくる」という考え方なので、

「ドリンクの値段=モーニングサービスの値段」

ということになります。
 

名古屋のコメダ珈琲にある一番安いドリンクは「400円」です。
 

400円のドリンクは14種類あります。

  • ブレンドコーヒー
  • アメリカンコーヒー
  • アイスコーヒー
  • ミルクコーヒー
  • アイスミルクコーヒー
  • カフェオーレ
  • アイスオーレ
  • 紅茶
  • アイスミルク
  • ミルク
  • ソーダ水
  • コーラ
  • カルピス
  • コーンスープ

 

これらのドリンクをベースにして、

「コーヒーに70円プラスして、ウインナーコーヒーにしようかな?」

「ソーダ水に100円プラスして、クリームソーダにしようかな?」

と私や妻は考えたりします。


 

モーニングサービスをもっと安くするコーヒーチケット

コメダ珈琲にはコーヒーチケットが2種類あります。

  • 通常のコーヒーチケット
  • たっぷりチケット

 

コメダ珈琲では、これらのコーヒーチケットを使ってドリンクを注文しても、モーニングサービスがつきますので安心してくださいね。

※コーヒーチケットは、地域によって、値段が異なることがあります。
 

それぞれのコーヒーチケットについてお伝えします。

通常のコーヒーチケット

通常のコーヒーチケット
 

コメダ珈琲のコーヒーチケットは、9枚綴りで3,100円です。

コーヒーチケットで注文できるのは、主に上でご紹介した400円のドリンクです。
 

コーヒーチケットの割引額を表にしました。

コーヒーチケットの割引額表
 

コーヒーチケットを利用すると合計で500円割引になるので、お得ですよ。

コーヒーチケットでは、ソフトクリームも注文できますが、モーニングサービスがつきませんので、注意してくださいね。

たっぷりコーヒーチケット

たっぷりチケット
 

コメダ珈琲の「たっぷりチケット」は、7枚綴りで3,100円です。
 

コメダ珈琲には、通常サイズのドリンクの1.5倍、値段が500円の「たっぷりシリーズ」のドリンクがあります。
 

ブレンドコーヒー(左・400円)と、たっぷりブレンドコーヒー(右・500円)を比較するとこんな感じです。

ブレンドコーヒーとたっぷりブレンドコーヒーの比較
 

その「たっぷりシリーズ」のドリンクに使えるコーヒーチケットが、「たっぷりチケット」です。
 

たっぷりコーヒーチケットの割引額を表にしました。

たっぷりコーヒーチケットの割引額表
 

たっぷりコーヒーチケットを利用すると合計で400円割引になるので、お得ですよ。
 

たっぷりチケットが使える「たっぷりシリーズ」のドリンクは9種類、これに加えて同じ値段の「金のアイスコーヒー」が加わります。

  • たっぷりブレンドコーヒー
  • たっぷりアメリカンコーヒー
  • たっぷりカフェオーレ
  • たっぷりミルクコーヒー
  • たっぷりミルク
  • たっぷりアイスコーヒー
  • たっぷりアイスオーレ
  • たっぷりアイスミルクコーヒー
  • たっぷりアイスミルク
  • 金のアイスコーヒー

 

コメダ珈琲に頻繁に行く人にとっては、コーヒーチケットを購入するとかなりお得になりますね。
 

次は、コメダ珈琲のモーニングサービスの内容についてお伝えします。


 

コメダ珈琲のモーニングサービスの内容は?

コメダ珈琲には無料のモーニングサービスとモーニングサービスの時間にのみ注文できる有料の「朝のサイドメニュー」があります。

モーニングサービスの日時は、平日や土日祝など曜日に関係なく、開店から朝11時までです。

コメダ珈琲の開店時間は店舗によって違いますが、朝7時の店舗が多そうです。

モーニングサービス(無料)

コメダ珈琲には無料のモーニングサービスが3種類から選べます。
 

トーストとゆで玉子

トーストとゆで玉子
 
 

トーストと手作りたまごペースト

トーストと手作りたまごペースト
 
 

トーストと名古屋名物の小倉あん

トーストと名古屋名物の小倉あん
 

このモーニングサービスが、ドリンク1杯の値段(400円~)で、注文できるんです。
 

コメダ珈琲のツイッター公式アカウントによりますと、注文数の1位は「トーストとゆで玉子」なんだそうですよ。

 

私もアンケート結果と同じように、コメダ珈琲に行くと1番人気の「トーストとゆで玉子」を注文しますが、名古屋を訪れる観光客の人にとっては、「トーストと名古屋名物の小倉あん」の人気が高そうですね。

朝のサイドメニュー(有料)

モーニングサービスだけではちょっと物足りない人には、「朝のサイドメニュー」が有料で追加できます。
 

朝のサイドメニューは、2種類あります。
 

北海道生乳100%ヨーグルト:120円

北海道生乳100%ヨーグルト
 

自家製コールスローサラダ:150円

自家製コールスローサラダ
 

「朝のサイドメニュー」は、値段が120円~150円なので、気軽に注文できますね。
 

次は、コメダ珈琲のモーニングサービスの「おかわり」や「食べ放題」についてお伝えします。


 

モーニングのおかわりや食べ放題の情報

インターネットで、コメダ珈琲のモーニングサービスについて調べると「おかわり」や「食べ放題」がよく検索されているようです。

ただ、コメダ珈琲のモーニングサービスには、「おかわり」も「食べ放題」もありません。
 

名古屋や名古屋周辺にある喫茶店には、ドリンク1杯の値段で、ビックリするほどのモーニングサービスがついていて、「おかわり」が自由だったり、「食べ放題」だったりの喫茶店もあります。

こういった喫茶店は、名古屋の情報番組でよく取り上げられていますので、

「名古屋の喫茶店であるコメダ珈琲は、おかわりや食べ放題なんじゃないか?」

と勘違いしてしまう人が多いのかも知れませんね。

 
 
 

今回は、コメダ珈琲のモーニングサービスの値段、おかわりや食べ放題の情報についてお伝えしました。

コメダ珈琲では、「おかわり」や「食べ放題」はありませんが、ドリンク1杯の値段で、モーニングサービスがついてきますので、お得ですよ。

モーニングサービスは3種類ありますので、ぜひ3種類とも食べてみてくださいね。

  • トーストとゆで玉子
  • トーストと手作りたまごペースト
  • トーストと名古屋名物おぐらあん

 

関連記事はこちらです ^^
↓ ↓ ↓