NHKの「いないいないばあっ!」に登場するワンワンは、子供に大人気ですよね。

まもなく2歳を迎える私の娘もワンワンが大好きなのですが、私も年の離れた妹と一緒にテレビでワンワンをずっと見てきているので、私もワンワンのファンの1人です。

「いないいないばあっ!」のコンサート「ワンワンわんだーらんど」に行けば、ワンワンに会えますが、チケットを購入するには抽選で倍率も高いようなので、簡単には当選しません。

私は何度もチャレンジしていますが、まだ当選したことがありません。

それでも「ワンワンが大好きな娘になんとかしてワンワンに会えるイベントに連れて行ってあげたい」と思い、やっと見つけたのがNHKスタジオパークで開催される「ワンワンとハイポーズ」です。

このイベントは、あのワンワンと一緒に写真撮影ができるんです!

「ワンワンとハイポーズ」に私は娘と一緒に参加し、念願のワンワンと写真撮影ができて、私も娘も大興奮でした。

今回は「NHKスタジオパークのワンワンとハイポーズ!」について、私の体験を中心にご紹介しますね。


 


NHKスタジオパークのワンワンとハイポーズの基本情報

ワンワンとハイポーズ
 

「ワンワンとハイポーズ!」は、ワンワンとのみ記念撮影することができます。

おねえさんや他のキャラクターはいないので注意してくださいね。

自分のカメラで写真撮影するので、デジタルカメラやスマートフォンを忘れずに。

「ワンワンとハイポーズ!」は、放送収録は行っておらず、人数は0歳児から幼児対象の撮影会です。
 

ここではまず「ワンワンとハイポーズ!」についての詳しい時間や日程についてご紹介しますね。

開催日

「ワンワンとハイポーズ!」の開催日は特に決まっておらず、不定期開催となっています。

そのため、いつ開催するかわかりませんので、詳し開催日はNHKスタジオパークの公式サイトで確認してください。

NHKスタジオパーク公式サイト「イベント・企画展」(https://www.nhk.or.jp/studiopark/attraction/event.html)
 

「ワンワンとハイポーズ!」の2018年の開催はこんな日程でした。

  • 2018年9月11日(火)~9月29日(土)
  • 2018年6月12日(火)~7月3日(火)

 

私と娘は、2018年6月の平日に参加しました。


 

開催時間

「ワンワンとハイポーズ!」の開催時間は3つに分かれています。

  • 11時30分~
  • 13時30分~
  • 14時30分~

 

当日の受付を済ませた順番となっていて、写真撮影の時間は1組2分ぐらいです。

開催場所

「ワンワンとハイポーズ!」は、NHKスタジオパークで開催されます。

NHKスタジオパークの入口で受付をしているので、申し込み画面が入ったスマートフォンと身分証明書を忘れずに持っていってくださいね。

定員

各回でワンワンと写真撮影ができるのは、定員の30組のみです。

1組は4人まで、0歳から人数に含みます。

子供だけでは参加できませんので、カラならず大人の同伴者が必要です。

お友達を誘っても大丈夫のようですよ!

応募資格

「ワンワンとハイポーズ!」に応募するには、NHKネットクラブの「プレミアム会員」に登録をする必要があります。

これはNHKの受信料を支払っている家庭であれば、無料で登録ができるんですよ。

登録時にはNHKの受信料が支払われているかどうかの確認がありますので、ご家庭できちんと確認をしておくといいです。

ちなみにNHKネットクラブには「プレミアム会員」以外に、一般の「会員」があります。

この一般の「会員」はNHKの受信料を支払っていないくても登録できますが、「ワンワンとハイポーズ!」には応募できません。

NHKの受信料を支払っている場合は、「プレミアム会員」に登録するといいですね。
 

次は、ワンワンとハイポーズの抽選についてお伝えします。


 

ワンワンとハイポーズは抽選で写真撮影会に参加できる?

「ワンワンとハイポーズ!」への参加はNHKネットクラブの「プレミアム会員」が必須ですが、もう一つ乗り越えなければいけないことがあります。

それは抽選です。

「ワンワンとハイポーズ!」には、抽選によって選ばれた人だけが参加可能で、ワンワンと写真撮影をすることができるんです。

さらに開催期間中、「ワンワンとハイポーズ!」への応募は1度しかできません。
 

私が応募したのは、2018年6月の平日の11時30分からの回でした。

「土日や祝日よりも、平日の方が応募する人が少なくて、当選しやすいかな?」と思ったからです。

NHKネットクラブの「プレミアム会員」のページから「ワンワンとハイポーズ!」の応募ができ、応募が完了すると登録したメールアドレスに確認のメールが届きます。

そのときには、まだ抽選結果はわかりません。

数日後に抽選結果が届きます。
 

応募から数日後、当選のメールが届いたときには、私は興奮してしまい思わず「やった~っ!」と大きな声が出てしまいました(笑)

そんな私の姿を見て、娘はポカーンとしていましたが、「あのワンワンに会えるんだよ」と伝えたら、とても喜んでいたのを覚えています。
 

以前は当日券もあったようですが、2018年からは抽選のみとなっています。
 

ツイッターに「ワンワンとハイポーズ!」に当選したツイートがありました。


 

次は実際に私が「ワンワンとハイポーズ」に参加したときの様子をお伝えします。


 

ワンワンとハイポーズの写真撮影はどんな感じ?

私と娘が「ワンワンとハイポーズ」に参加したのは2018年6月の平日です。

11時30分からイベントの開始でしたが、私と娘は11時ごろにNHKスタジオパークに到着しました。

NHKスタジオパークの入館料200円(18歳~65歳未満)を支払い、入口付近で「ワンワンとハイポーズ」の受付を済ませます。

その後、写真撮影の会場へスタッフさんが案内してくれます。

ベビーカーでNHKスタジオパークに来館した場合には、撮影直前に会場の外に置いておくことが可能ですよ。
 

「ワンワンとハイポーズ」の写真撮影は、1組あたり2分ぐらいと短いので、待ち時間もそんなに長くありません。

写真撮影が始まる直前には、ワンワンが一瞬出てきて、列に並んでいる子供やママに手を振ってくれたりもしてくれました。

写真撮影する場所は個室になっているので、中の様子は外から見られないようになっていますので、人目がきになりません。

自分の順番が回ってくるとスタッフさんの案内で個室に入り、ワンワンと一緒に写真撮影ができます。

スタッフさんが写真撮影をしてくれますので、ママも一緒に撮ってもらえますよ。
 

写真撮影のときはスタッフさんがカメラの横で、音が出るおもちゃで娘の注意を引いてくれました。

ただ、娘はワンワンに会えたことは喜んでいましたが、男性スタッフさんに対しては大泣き。

私が必死にあやしているとワンワンが「大丈夫だよ~」や「泣かないで~」と娘に話しかけたり、抱きしめたりしてくれました。

そのおかげで娘も笑顔になり、ちょっと泣いた跡はありますが、ワンワンと一緒に思い出の写真を残すことができたのです。

写真撮影にいたワンワンはテレビで見るワンワンの声と仕草だったので、実際にワンワンを演じている「チョーさん」だったと思います。

 
 
 

今回は「NHKスタジオパークのワンワンとハイポーズまとめ!抽選で写真撮影会に参加できる?」をお伝えしました。
 

「ワンワンとハイポーズ」は不定期開催ですが、2018年は6月と9月に開催されました。
 

参加するにはNHKネットクラブの「プレミアム会員」への登録が必要で、さらに抽選があります。
 

私と娘は2018年6月の平日に参加して、ワンワンと一緒に写真撮影をしてきました。

いつもはテレビの中でしか会えないワンワンと写真撮影ができる「ワンワンとハイポーズは」は、ワンワン好きなお子さんにはおすすめです!
 

「いないいないばあ!」のワンワンやうーたんに関する記事はこちらです。^^
↓ ↓ ↓