三重県鈴鹿市にある鈴鹿サーキットは、F1日本グランプリや鈴鹿8耐など世界的なレースが開催されることで有名ですが、お子さんが楽しめる遊園地(モートピア)があり、多くの家族が訪れます。
 
鈴鹿サーキットのモートピア
 
モートピアの名前の通り、車やバイクに関するアトラクションが多く、3歳から運転できるカートやバイクもあるんです。

我が家は娘が2人のため、「車やバイクのアトラクションは楽しめるかな?」と思っていたところ、鈴鹿サーキットのモートピアに遊びにったことがあるママ友に「女の子でも十分に楽しめるよ」と教えてもらいました。

近いうちに鈴鹿サーキットのモートピアに遊びに行きたいと思いますので、今回はモートピアの入場料の割引券やクーポン、入場無料キャンペーンについて調べてみました。



 


入場料まとめ

モートピアには、大きく分けて4つのチケットがあります。

  • 入場券
  • モートピアパスポート
  • トワイライト
  • 年間パスポート

 

それぞれの料金をお伝えしますね。

入場券の料金はいくら?

モートピアの入場券の料金は、下記のとおりです。

鈴鹿サーキット(モートピア)の入場券の料金

※ 大人は中学生以上、子供は小学生、幼児は3歳以上~未就学児、シニアは60歳以上です。
※ 障がい者手帳をお持ちの方は、手帳の提示で本人と付添5名まで対象となります。

モートピアパスポートの料金はいくら?

モートピアパスポートとは、園内で乗物が乗り放題になるチケット(入場料込み)です。

 

モートピアパスポートの料金は、下記のとおりです。

鈴鹿サーキット(モートピア)のモートピアパスポートの料金

※ 大人は中学生以上、子供は小学生、幼児は3歳以上~未就学児、シニアは60歳以上です。
※ 障がい者手帳をお持ちの方は、手帳の提示で本人と付添5名まで対象となります。

トワイライトの料金はいくら?

トワイライトとは、主に土日祝や学校が休みの14時以降、または15時以降に、モートピアに入場するとお得になる料金プランです。

シーズンにもよりますが、モートピアの閉園時間は17時または18時です。

そのため、トワイライトでは最大3時間はモートピアで遊べます。
 

トワイライトの料金は、下記のとおりです。

鈴鹿サーキット(モートピア)のトワイライトの料金

※ 大人は中学生以上、子供は小学生、幼児は3歳以上~未就学児、シニアは60歳以上です。
 

トワイライトの対象日や時間については、公式サイトで確認してくださいね。

鈴鹿サーキットの公式サイト・モートピア料金(http://www.suzukacircuit.jp/motopia_s/fee/)

年間パスポートの料金や特典は?

年間パスポートを購入すると1年間に何度でも、モートピアに遊びに行けちゃいます。

モートピアの年間パスポートには、モートピアの入場券とモートピアパスポートがセットになっています。
 

モートピアの年間パスポートの料金は下記のとおりです。

モートピアの年間パスポートの料金

※ 有効期限は1年間です。
※ 大人は中学生以上、子供は小学生、幼児は3歳以上~未就学児、シニアは60歳以上です。
 

モートピアの大人のパスポートは4,300円のため、年間パスポートを使って4回以上遊びに行くと、年間パスポートの方がお得なりますね。
 

次は、鈴鹿サーキットのモートピアの入場無料キャンペーンについてお伝えします。


スポンサーリンク
 

入場無料キャンペーンとは?

モートピアでは、入場料が無料になるキャンペーンが定期的に実施されます。
 

プッチハッチ入園無料キャンペーン

2017年3月4日~5月31日には、「プッチハッチ入園無料キャンペーン」が開催され、蜂をモチーフにしたオリジナルコスチューム(触覚と羽があればOK)でモートピアに行くと入場料が無料になりました。
 

コチラとハロウィーンガーデン

2017年9月9日~10月31日には、「プッチハッチでハローガーデンを取り戻せ!コチラとハロウィーンガーデン」が開催され、仮装してモートピアに行くと入場料が無料になりました。
 

モートピアの入場無料キャンペーンの開催時期は、公式サイトで確認してくださいね。

鈴鹿サーキットの公式サイト・モートピアのイベント情報(http://www.suzukacircuit.jp/spring_s/)

 

次は、鈴鹿サーキットのモートピアの割引券やクーポンについてお伝えします。

割引券やクーポンまとめ

鈴鹿サーキット(モートピア)の割引券やクーポンについてまとめました。

インターネットで「ホンダ車でモートピアに行くと割引になる」という情報がありますが、既に終了しています。
 

モートピアの割引券やクーポンは、7つあります(割引額が大きい順)

  • ハッピーバースデーパスポート
  • 金券ショップやオークション
  • デイリーPlus
  • イオンカード
  • クラブオフ
  • コンビニ

 

モートピアパスポートの料金(大人)に関する割引額を表にしました。
 

モートピアの割引額まとめ
 

ここからは、上の表(割引額が多い順)を元に、モートピアの割引券やクーポンの詳細をお伝えします。


スポンサーリンク
 

ハッピーバースデーパスポートのイベント

ハッピーバースデーパスポート

 

お子さんのお誕生日にモートピアに行くと家族全員のモートピアパスポートを特別料金で購入できます。

 

モートピアパスポート

  • 大人(中学生以上):4,300円 → 3,600円 (700円割引)
  • 子供(小学生):3,300円 → 2,400円 (900円割引)
  • 幼児(3歳以上~未就学児):2,100円 → 1,400円 (700円割引)
  • シニア(60歳以上):2,500円 → 2,100円(400円割引)

 

お子さんのお誕生日記念なので、大人よりも子供や幼児の料金の割引額が大きくなりますよ。

金券ショップやオークションの割引券

金券ショップやオークションでは、モートピアの株主優待券が販売されていることがあります。

金券ショップやオークションの割引券
 

金券ショップやオークションでは、モートピアパスポートの株主優待券は、大人が800円割引となっています。

大人のモートピアパスポートの株主優待券は1枚300円ぐらいで販売されていますので、割引額800円から株主優待券の300円を引いても、500円のお得になりますね。

デイリーPlusで割引

デイリーPlusで割引

 

デイリーPlusのモートピアの割引チケットが購入できます。

 

モートピアパスポート

  • 大人(中学生以上):4,300円 → 3,700円 (600円割引)
  • 子供(小学生):3,300円 → 2,800円 (500円割引)
  • 幼児(3歳以上~未就学児):2,100円 → 1,800円 (300円割引)

 

デイリーPlusとは、Yahoo!Japanが提供するサービスで、会員(月額500円)になると、レジャー、グルメ、旅行、映画などが割引されます。

本人だけではなく家族や友人などの同伴者も一緒に割引がありますので、おでかけ好きの人、みんなで楽しみたい人はお得です。

こちらのページからだと最大2カ月無料でデイリーPlusに登録可能です。
デイリーPlus公式ページ(https://dailyplus.yahoo.co.jp/campaign/)

イオンカードで割引

イオンカードで割引

 

イオンカードをモートピアのチケット窓口で提示すると割引があります。
 

モートピアパスポート

  • 大人(中学生以上):4,300円 → 4,000円 (300円割引)
  • 子供(小学生):3,300円 → 3,100円 (200円割引)
  • 幼児(3歳以上~未就学児):2,100円 → 2,000円 (100円割引)
  • シニア(60歳以上):2,500円 → 2,200円(300円割引)

 

イオンカードは、年会費無料のクレジットカードです。
 

↓詳細はこちらの公式ページを参照ください。

▶ イオンカード公式ページはコチラ

 


スポンサーリンク
 

クラブオフ(Club Off)で割引

クラブオフ(Club Off)で割引
 

クラブオフのモートピアに関するクーポン画面を印刷、またはスマホのクーポン画面をチケット窓口で提示すると割引があります。

 

モートピアパスポート

  • 大人(中学生以上):4,300円 → 4,000円 (300円割引)
  • 子供(小学生):3,300円 → 3,100円 (200円割引)
  • 幼児(3歳以上~未就学児):2,100円 → 2,000円 (100円割引)
  • シニア(60歳以上):2,500円 → 2,200円(300円割引)

 

1回もしくは1枚につき5名まで割引の対象になります。
 

優待対象施設を全国で20,000店舗以上取り扱っているクラブオフ。

通常、企業がクラブオフと提携して、会員向けにクラブオフのサービスが利用できるようになっています。

私が自動車保険で加入しているソニー損保も会員向けにクラブオフのサービス(無料)がありますので、ときどき利用しています。

コンビニで割引

コンビニで割引

JTBにはモートピアの割引チケットがあり、コンビニで購入できます。
 

モートピアパスポート

  • 大人(中学生以上):4,300円 → 4,100円 (400円割引)
  • 子供(小学生):3,300円 → 3,200円 (100円割引)
  • 幼児(3歳以上~未就学児):2,100円 → 2,000円 (100円割引)
  • シニア(60歳以上):2,500円 → 2,200円(300円割引)

 

下記のコンビニで購入できます。

  • セブンイレブン:マルチコピー
  • ローソン/ミニストップ:Loppi
  • ファミリーマート:Famiポート

 
 
 

今回は、鈴鹿サーキットにあるモートピアの入場料やクーポン、入場料やクーポンをお伝えしました。
 

モートピアパスポートの料金(大人)に関する割引額をまとめました。

モートピアの割引額まとめ
 

モートピアでは、まずは場無料キャンペーンがあるかどうかチェックしたいですね。

クーポンでは、ハッピーバースデーパスポートが一番お得なので、私は娘の誕生月に合わせて、遊びに行きたいと思います。