三重県桑名市にある湯あみの島(正式名称は長島温泉 湯あみの島)は、男湯が8種類、女湯が9種類あり、国内最大級の「湯あみの岩盤浴」もあるため、日ごろの疲れをゆっくりと癒せます。
 
湯あみの島の渓谷の湯
 
周辺には、長島スパーランド(夏にはジャンボ海水プールも)やジャズドリーム長島、アンパンマンミュージアムがあるため、湯あみの島は多くの人でいつも賑わっています。

そんな人気の湯あみの島のチケットや岩盤浴の料金、割引券やクーポンについて調べました。


 


湯あみの島のチケットや岩盤浴の料金まとめ

湯あみの島には下記のようなチケット料金があります。

  • 入館
  • 岩盤浴
  • 家族風呂

 

それぞれの料金をお伝えしますね。

湯あみの島の入館料金はいくら?

湯あみの島のいやしのジャグジー
 

湯あみの島の入館料金は、入館する時間によって異なり、早い時間帯から順に入館料金が安くなっていきます。

入館料金にハンドタオルとバスタオルの無料貸出がありますので、手ぶらで行けますよ。
 

入館料金は下記のとおりです。

湯あみの島の入館料金

※ 開館や閉館時間は曜日や季節によって異なります。
※ 幼児は2歳以上です。
※ 障害者手帳をお持ちの方の割引はありません。
 

湯あみの島と同じナガシマリゾート内にあるナガシマスパーランドやジャンボ海水プールで遊んだ後に湯あみの島に入館する場合は、入館料金が割引されます。

湯あみの島の入館料(ナガシマスパーランドやジャンボ海水プール利用者)
※ 幼児は2歳以上です。
※ 障害者手帳をお持ちの方の割引はありません。


 

湯あみの島の岩盤浴の料金はいくら?

湯あみの島の岩盤浴
 

岩盤浴のチケットを購入する方法は2つあります。

  • 入館+岩盤浴セット券を購入
  • 湯あみの島に入館後、岩盤浴のチケットを購入

 

入館+岩盤浴セット券の料金は下記のとおりです。

入館+岩盤浴セット券の料金
※ 開館や閉館時間は曜日や季節によって異なります。
※ 幼児は岩盤浴が利用できません。
※ 障害者手帳をお持ちの方の割引はありません。
 

入館後に岩盤浴を追加する場合の料金は下記のとおりです。

岩盤浴のみの料金
※ 大人と小学生は同額です。
※ 幼児は岩盤浴が利用できません。
※ 障害者手帳をお持ちの方の割引はありません。
 

入館に関する料金は上記に表でお伝えしています。

湯あみの島の家族風呂の料金はいくら?

湯あみの島の家族風呂
 

湯あみの島には有料にはなりますが、貸し切りができる家族風呂がありますので、家族だけでゆっくりできますよ。

3名~6名の利用で、45分3,000円で、家族風呂が利用できます。
 

家族風呂の利用を希望する場合は、当日に湯あみの島3階のフロントで申し込みできますが、当日9時から事前に電話予約もできますので、利用が決まっていれば事前予約が確実ですね。

家族風呂の予約については、下記の電話番号におかけください。

 

湯あみの島 3階フロント

  • 電話番号:0594-45-1111
  • 当日の午前9時から受付

 

次は、湯あみの島の割引券やクーポンについてお伝えします。


 

湯あみの島の割引券やクーポンまとめ

コンビニでは、湯あみの島の前売り券を購入することができますが、残念ながら割引はありません。

ただ、湯あみの島には他の割引がありますので安心してください。
 

湯あみの島の割引券やクーポンは、下記のようなものがあります(割引額が大きい順)

  • オフィシャルホテル宿泊
  • 金券ショップやオークション
  • ナガシマリゾートメンバーズクラブ
  • JAF

 

湯あみの島の入館料金に関する割引額をまとめました。

湯あみの島の入館料金に関する割引額まとめ
 

それでは、湯あみの島の割引券やクーポンについてご紹介しますね。

オフィシャルホテル宿泊の割引

オフィシャルホテル ホテル花水木
 

長島スパーランドのオフィシャルホテルに宿泊する人は、湯あみの島の入館料(2日間)、同じナガシマリゾートの長島スパーランドの入場料(2日間)となばなの里の入場料(2日間)が無料になります。
 

オフィシャルホテルは3つあります。

  • ホテル花水木
  • ガーデンホテルオリーブ
  • ホテルナガシマ

金券ショップやオークションの割引券

金券ショップやオークションでは、湯あみの島の入泉サービス券や入館券の割引券が販売されていることがあります。
 

入泉サービス券

湯あみの島の入泉サービス券

大人の入泉サービス券が1枚1,000円ぐらいで販売されていますので、通常料金の大人2,100円と比べると1,100円もお得ですね。
 

入館割引券

湯あみの島の入館割引券

大人の入館料金が通常の2,100円のところ、1,050円になる入館割引券が、300円ぐらいで販売されていることもあります。


 

ナガシマリゾートメンバーズクラブの割引

ナガシマリゾートメンバーズクラブでは、湯あみの島の割引と駐車場無料サービスが受けられます。

ナガシマリゾートメンバーズクラブの会員料金
 

ナガシマリゾートメンバーズクラブには、VISAカード会員と現金会員があります。

 

■VISAカード会員:入会費年会費無料のクレジットカードを作成
ナガシマリゾートメンバーズクラブ VISAカード会員
 

■現金会員:初回入会時に限りナガシマリゾートで利用できる2万円分の金券を購入
ナガシマリゾートメンバーズクラブ 現金会員
 

湯あみの島をはじめとするナガシマリゾートの施設を頻繁に利用する人にとってはお得ですね。

JAFで割引

JAFの会員証
 

有料のロードサービス、JAFの会員証を湯あみの島の窓口で提示すると開館~14:59分までの入館料金が割引されます。

  • 大人:2,100円 → 2,000円
  • 小学生:1,300円 → 1,200円
  • 幼児(2歳以上):700円 → 600円

 

JAFの会員証は、プラスティックの会員証でも、JAFのスマホアプリに表示されるデジタル会員証でもOKですよ。

JAFの会員を含む5名まで対象になりますので、最大500円が割引されます。

 

JAFとは、年会費(個人4,000円、家族2,000円)で会員になると車のトラブルに対応する充実したロードサービスはもちろん、日本全国約48,000ヶ所で割引や特典が受けられます。

本人以外にも家族や友人などの同伴者も一緒に割引がありますので、頻繁に割引を利用すると年会費の元がとれるぐらいですよ。

こちらのページからJAFに登録可能です。JAFが選ばれる3つのメリットも紹介されています。

JAF公式ページ(http://www.jaf.or.jp/merit/)

 
 
 

今回は、湯あみの島のチケットや岩盤浴の料金、割引券やクーポンをお伝えしました。
 

湯あみの島の入館料金に関する割引額をまとめました。

湯あみの島の入館料金に関する割引額まとめ
 

オフィシャルホテルに宿泊したり、ナガシマリゾートメンバーズクラブの会員じゃなくても、15時以降に入館したり、金券ショップやオークションで入泉サービス券を購入、JAFの割引を使ったりするとお得ですよ。

ぜひ、湯あみの島で日ごろの疲れを癒やしてくださいね。
 

関連記事はこちらです ^^
↓ ↓ ↓