相模川ふれあい科学館(愛称はアクアリウムさがみはら)は、相模原市になる淡水魚の水族館です。

100種類以上もの川の生き物が見ることができるだけでなく、餌を握った手を水槽に入れて魚に餌付けができるという珍しい体験もできるんです!
 
餌付け体験
 
さらに川や海の生き物で凧を作ったり、紙とストローでコマを作ったり、季節ごとに内容が変わるワークショップも開催されています。

1987年11月に開館した相模川ふれあい科学館ですが、2014年3月にリニューアルオープンし、愛称が「アクアリウムさがみはら」になりました。

地元の小学生は授業の一環として社会科見学に行ったり、小さなお子さんがいるご家庭ではちょっとしたお出かけスポットにもなったりしているんです。

今回は相模川ふれあい科学館(アクアリウムさがみはら)の入場料金や割引について調べてみました。


スポンサーリンク
 


相模川ふれあい科学館(アクアリウムさがみはら)の入場料金まとめ!

相模川ふれあい科学館(アクアリウムさがみはら)
 

相模川ふれあい科学館には2つのチケットがあります。

  • 入場券
  • 年間パスポート

 

それぞれについてお伝えしますね。

相模川ふれあい科学館(アクアリウムさがみはら)の入場券の料金はいくら?

相模川ふれあい科学館の入場券の料金は下記のとおりです。
 

相模川ふれあい科学館の入場券の料金
区分 料金
大人(高校生以上) 390円
子供(小・中学生) 130円
65歳以上 190円
幼児(小学校就学前) 無料

※障がい者手帳をお持ちの方は手帳の提示で本人と付添1名が無料です。
 

地元の家族連れや、子供たちに人気なスポットですが、かなりリーズナブルな料金で子供から大人まで十分に楽しめますね。

入場券は当日限り再入場ができますよ。

相模川ふれあい科学館(アクアリウムさがみはら)の年間パスポートの料金はいくら?

相模川ふれあい科学館の年間パスポートの料金をご紹介しますね。
 

相模川ふれあい科学館の年間パスポートの料金
区分 料金(1年間)
大人(高校生以上) 1,170円
小人(小学生・中学生) 390円
65歳以上 570円
幼児(小学校就学前) 無料

 

相模川ふれあい科学館の入場券の料金は大人(高校生以上)が390円なので、年間パスポートを使って4回以上、相模川ふれあい科学館に遊びに行くと年間パスポートの方がお得になりますね。
 

年間パスポートの特典として、ワークショップの割引もあります。

例えば、2018年12月26日(水)~2019年1月27日(日)に開催されの「いきもの凧づくり」では、一般の参加費が200円ですが、年間パスポートを持っている人は150円(50円割引)となります。
 

「いきもの凧づくり」の凧

「いきもの凧づくり」の凧
 

季節によってワークショップが変わりますので、ワークショップに参加したい人にとって、年間パスポートはさらにお得です。
 

次は相模川ふれあい科学館の割引について調べてみました。


スポンサーリンク
 

相模川ふれあい科学館(アクアリウムさがみはら)の割引はある?

相模川ふれあい科学館の割引を電話で聞いてみましたが、「割引はない」とのことでした。

割引はありませんが、オリジナルグッズがもらえるサービスがあることを教えてもらいましたので、紹介しますね。

オリジナルグッズは時期によって異なることがあるそうですが、基本は相模川ふれあい科学館のオリジナルステッカーだそうです。

デイリーPlusでオリジナルグッズをもらう

デイリーPlus
 

デイリーPlusのクーポンを相模川ふれあい科学館の受付に提示すると、オリジナルグッズがもらえます。
 

デイリーPlusとは、Yahoo!Japanが提供するサービスで会員(月額500円)になると、レジャー、グルメ、旅行、映画などが割引されます。

本人だけではなく家族や友人などの同伴者も一緒に割引がありますので、おでかけ好きの人、みんなで楽しみたい人はお得です。

こちらのページからだと最大2カ月無料でデイリーPlusに登録可能です。

デイリーPlus公式ページ (https://dailyplus.yahoo.co.jp/campaign/)

JAFでオリジナルグッズをもらう

JAF
 

JAFの会員証を相模川ふれあい科学館の受付に提示すると、オリジナルグッズがもらえます。

JAFの会員証は、カードタイプの会員証でも、JAFのスマホアプリに表示されるデジタル会員証でもOKですよ。
 

JAFとは、年会費(個人4,000円、家族2,000円)で会員になると車のトラブルに対応する充実したロードサービスはもちろん、日本全国約48,000ヶ所で割引や特典が受けられます。

本人以外にも家族や友人などの同伴者も一緒に割引がありますので、頻繁に割引を利用すると年会費の元がとれるぐらいですよ。

こちらのページからJAFに登録可能です。JAFが選ばれる3つのメリットも紹介されています。

JAF公式ページ (http://www.jaf.or.jp/merit/)

クラブオフでオリジナルグッズをもらう

クラブオフ
 

クラブオフのクーポンを相模川ふれあい科学館の受付に提示すると、オリジナルグッズがもらえます。
 

優待対象施設を全国で20,000店舗以上取り扱っているクラブオフ。

一般的には、ソニー損保(自動車保険)やアメリカンエクスプレス(クレジットカード)など大手企業が、クラブオフと提携して会員向けにクラブオフのサービスが利用できるようになっています。

 
 
 

今回は相模川ふれあい科学館(アクアリウムさがみはら)の入場料金や割引についてお伝えしました。
 

相模川ふれあい科学館の割引はありませんが、入場料金は大人(高校生以上)が390円、子供(小・中学生)が130円なので、気軽に行けますね。
 

下記の3つのサービスではオリジナルグッズ(ステッカー)がもらえます。

  • デイリーPlus
  • JAF
  • クラブオフ

 

どれも会員制のサービスですが、車を運転する人はJAFの会員になっている人も多いかと思います。
 

久しぶりに私も娘を連れて遊びに行きたいと思います (^^)