横浜市港北区新横浜にある新横浜ラーメン博物館は、日本全国の有名ラーメン店が出店しているラーメンに特化したテーマパークです。

1994年2019年3月に開館したには新横浜ラーメン博物館は、2019年で25周年を迎えます。

横浜は街を歩けば家系ラーメンや次郎系ラーメンのお店ばかりです!

私は横浜に住み始めてからラーメンが大好きになり、もちろん新横浜ラーメン博物館にも訪れたことがあります。

新横浜ラーメン博物館の中は昭和のレトロな作りなっていて、ラーメン好きにはたまらない雰囲気なんですよ!
 
新横浜ラーメン博物館
 

ラーメン好きの友達が横浜に遊びに来たときに、連れてってあげようと思います。

そのときのために、今回は新横浜ラーメン博物館の入場料金のクーポンや割引券についてまとめてみました。

入場券と通常よりも小さいサイズ(3/5程度のサイズ)のラーメンが食べられるミニラーメン券2枚がセットになった「入場券+ミニラーメン券2枚セット」も紹介します!



 


新横浜ラーメン博物館の入場料金まとめ!

新横浜ラーメン博物館には2つのチケットがあります。

  • 1日入場券
  • 入場パス(6ヶ月パスと年間パス)

 

それぞれについてお伝えしていきますね♪

新横浜ラーメン博物館の入場料金はいくら?

新横浜ラーメン博物館の入場料金は下記の通りです。
 

新横浜ラーメン博物館の入場料金
区分 料金
大人(中学生以上) 310円
小人(小学生) 100円
シニア(60歳以上) 100円

※小学生未満は無料です。
※障害者手帳をお持ちの方は手帳の提示で本人と付添2名が無料です。
 

新横浜ラーメン博物館では再入場が可能です。

再入場を希望する場合はゲートで手続きをおこなってくださいね。

新横浜ラーメン博物館の入場パスの料金はいくら?

新横浜ラーメン博物館の入場パス
 

新横浜ラーメン博物館には6ヶ月パスと年間パスの2種類があります。

まずはお試しで新横浜ラーメン博物館の入場パスの購入を考えている方は、6ヶ月パスがおすすめです☆
 

新横浜ラーメン博物館の入場パスの料金は下記の通りです。
 

新横浜ラーメン博物館の入場パスの料金
区分 料金(同一料金)
6ヶ月パス 500円
年間パス 800円

※6ヶ月パスと年間パスはすべての区分(大人、小人、シニア)で同一料金です。
 

新横浜ラーメン博物館の入場料金は大人(中学生以上)310円なので、6ヶ月パスは2回以上、年間パスは3回以上行くと入場パスの方がお得になりますね。


スポンサーリンク
 

新横浜ラーメン博物館のクーポンや割引券まとめ!

新横浜ラーメン博物館の割引券やクーポンは4つあり、大人も子供も同じ割引額となっています。

大人と子供の割引額をまとめてみました☆
 

新横浜ラーメン博物館の割引額
割引サービス 大人の割引額 子供の割引額
JTB 50円 50円
ハマエコカード
みなとぶらりチケット
JAF

 

新横浜ラーメン博物館の入場料金と割引額をまとめた表もご紹介します。
 

新横浜ラーメン博物館の入場料金と割引額のまとめ
区分 通常 割引後 割引額
大人 310円 260円 50円
小学生 100円 50円 50円
シニア(60歳以上) 100円 50円 50円

※小学生未満は無料です。
 

それでは、新横浜ラーメン博物館に関するそれぞれの割引券やクーポンの詳細をお伝えしますね♪

JTB電子チケットの前売り券

JTB電子チケット
 

JTB電子チケットで、新横浜ラーメン博物館の前売り券が購入できます。
 

JTB電子チケットとは、JTB公式サイトにあるチケットをスマホで購入(クレジットカード決済)できるチケットのことです。

JTB電子チケットでチケットを購入すると、チケット窓口でスマホの画面を提示するだけで入場できるので便利ですよ。

ハマエコカードの割引

ハマエコカード
 

ハマエコカードを新横浜ラーメン博物館のチケット窓口で提示すると割引があります。
 

ハマエコカードは、三井住友VISAカードと提携したクレジットカードです。

ハマエコカードは初年度年会費無料のクレジットカードです。

みなとぶらりチケットの割引

みなとぶらりチケット
 

みなとぶらりチケットを新横浜ラーメン博物館のチケット窓口で提示すると割引があります。
 

みなとぶらりチケットとは、横浜駅からベイエリアの市営バスや市営地下鉄が乗り降り自由の一日乗車券です。

料金は大人500円、子供250円です。

JAFの割引

JAF会員証
 

JAFの会員証を新横浜ラーメン博物館のチケット窓口で提示すると割引があります。

JAFの会員を含む14名まで割引の対象になります。
 

JAFの会員証は、カードタイプの会員証でも、JAFのスマホアプリに表示されるデジタル会員証でもOKですよ。

JAFとは、年会費(個人4,000円、家族2,000円)で会員になると車のトラブルに対応する充実したロードサービスはもちろん、日本全国約48,000ヶ所で割引や特典が受けられます。

本人以外にも家族や友人などの同伴者も一緒に割引がありますので、頻繁に割引を利用すると年会費の元がとれるぐらいですよ。

こちらのページからJAFに登録可能です。JAFが選ばれる3つのメリットも紹介されています。

JAF公式ページ (http://www.jaf.or.jp/merit/)


スポンサーリンク
 

お得な「入場券+ミニラーメン券2枚セット」

デイリーPlusでは、「入場券+ミニラーメン券2枚セット」を購入することができます。

ミニラーメン券とは、「新横浜ラーメン博物館でいろいろなラーメンを食べたい」という人のためにある通常よりも小さいサイズ(3/5程度のサイズ)のラーメンが食べられる券です。
 

新横浜ラーメン博物館の「入場券+ミニラーメン券2枚セット」の料金は下記の通りです。
 

入場券+ミニラーメン券2枚セットの料金
区分 通常 割引後 割引額
大人、小人、シニア 1,450円 1,250円 200円

 

デイリーPlusとは、Yahoo!Japanが提供するサービスで、会員(月額500円)になると、レジャー、グルメ、旅行、映画などが割引されます。

本人だけではなく家族や友人などの同伴者も一緒に割引がありますので、おでかけ好きの人、みんなで楽しみたい人はお得です。

こちらのページからだと最大2カ月無料でデイリーPlusに登録可能です。
 
デイリーPlus公式ページ (https://dailyplus.yahoo.co.jp/campaign/)
 

初めて新横浜ラーメン博物館を訪れる方やいろいろなラーメンの味を楽しみたい方は、この「入場券+ミニラーメン券2枚セット」がおすすめです(*^-^*)

新横浜ラーメン博物館のラー博倶楽部とは?

ラー博倶楽部
 

新横浜ラーメン博物館には、特定の条件を満たすと入会でき、様々な特典が受けられる「ラー博倶楽部」があります。

「ラー博倶楽部」の入会条件

「ラー博倶楽部」には下記のような入会条件があります。

  • 6ヶ月入場パス(500円)を購入し、期限内に3回以上入場
  • 1年入場パス(800円)を購入し、期限内に3回以上入場

 

入場パスからラー博倶楽部へは自動更新されるわけではなく、新横浜ラーメン博物館のチケット窓口で入会申し込みの手続きが必要です。

「ラー博倶楽部」の特典

「ラー博倶楽部」の特典についてお伝えしますね。
 

■1年間の入場料金無料
期限内に3回入場すると翌年も無料で更新できます。
 

■「まるかじりクーポンセット」と「入場引換券5枚セット」がもらえる

まるかじりクーポンセット
 

「まるかじりクーポンセット」とは、各ラーメン店でトッピングやおつまみがサービスになるクーポンです。

「入場引換券5枚セット」は家族や友達と一緒に行くときに使えますよ。
 

■「ラー博倶楽部の日」に参加可能

「ラー博倶楽部の日」とは、ラー博倶楽部の会員限定で開催される定期イベントで、ラーメンのトッピングサービスやプレゼントがもらえるゲームがあります。
 

他に「ラー博倶楽部」には、「駐車場1時間無料」や「ミュージアムショップで5%OFF」の特典があります。
 

私のようにラーメンが大好きで、新横浜ラーメン博物館に何度も行きたい人とって、ラー博倶楽部はとても魅力的ですね。

 
 
 

今回は新横浜ラーメン博物館の入場料金のクーポンや割引券についてまとめてみました。
 

新横浜ラーメン博物館のクーポンや割引券は4つあります。
 

新横浜ラーメン博物館の割引額
割引サービス 大人の割引額 子供の割引額
JTB 50円 50円
ハマエコカード
みなとぶらりチケット
JAF

 

お得な「入場券+ミニラーメン券2枚セット」の料金はこちらです。
 

入場券+ミニラーメン券2枚セットの料金
区分 通常 割引後 割引額
大人、小人、シニア 1,450円 1,250円 200円

 

新横浜ラーメン博物館はラーメン代がかかりますので、入場料金が低めの設定になっています。

さらにクーポンや割引券を使うと50円安くなるので、次に行くときにはぜひ利用したいと思います。

いろいろなラーメンを食べたい人には「入場券+ミニラーメン券2枚セット」がおすすめですよ。

新横浜ラーメン博物館には日全国で有名なラーメン店が集まっていますので、私のようなラーメン好きな方には、楽しめるのスポットです☆