名古屋名物の味噌カツで最も知名度がある矢場とん。

1947年に名古屋市中区にある矢場町が由来となる「矢場のとんかつ」として創業し、1951年に「矢場のとんかつ」を略した「矢場とん」が設立したそうです。

今では、名古屋を中心に東京や大阪など、全国に21店舗もあります。
 

名古屋駅周辺に「矢場とん」は3店舗あります。

  • 名古屋駅名鉄店:落ち着いた雰囲気、個室あり
  • 名古屋駅エスカ店:ファーストフード店のような気軽な雰囲気
  • 名古屋ルーセント店:名古屋駅中心地から少し歩く

 

この3店舗の中で、名古屋駅名鉄店が一番多くインターネットで検索されているようです。
 
矢場とんの名古屋駅名鉄店
 
名古屋駅名鉄店は名鉄デパートの中にあり、他の店舗と比べると落ち着いて食事ができる雰囲気なのが、人気なのかもしれません。

私も地方から名古屋に来た友達と「矢場とん」に行くときは、この名古屋駅名鉄店によく行きます。

今回は、矢場とん名古屋駅名鉄店の人気メニューや口コミ、味噌カツのお持ち帰りの値段をまとめました。


スポンサーリンク
 


矢場とん名古屋駅名鉄店の人気メニューや口コミ紹介!

ここでは、矢場とん名古屋駅名鉄店の人気メニューや口コミをご紹介します。

人気メニューにつきましては、私の今までの体験、SNSでの情報、名鉄店に電話して質問してみました。
 
矢場とんの名古屋駅名鉄店に電話で問い合わせ
 

矢場とんと言えば、もちろん味噌カツですが、味噌カツ以外の単品メニューも人気です。
 

人気メニューの味噌カツを3つと単品を2つご紹介します。
 

味噌カツ

  • わらじとんかつ:単品1,200円、定食1,600円
  • 鉄板とんかつ:単品1,300円、定食1,700円
  • 鉄板ひれとんかつ:単品1,300円、定食1,700円

 

単品

  • 天然ジャンボ海老ふりゃ~:1,200円
  • ロース串かつ:400円

 

ここでお伝えする値段は税抜きです。

名古屋駅名鉄店の人気メニュー「わらじとんかつ」

わらじとんかつ:単品1,200円、定食1,600円

矢場とん名古屋駅名鉄店のわらじとんかつ
 

ロースカツの2倍サイズで、厚さは「わらじ」のようにちょっと薄めの味噌カツです。

矢場とんの代表的な味噌カツで、名古屋駅名鉄店でも最も人気のあるメニューのようです。

私は若かれし頃、「わらじとんかつ」の定食(ごはん、味噌汁、お新香付き)をペロッと食べていましたが、今では妻と半分ずつ食べてちょうどいいぐらいになってしまいました。

女性やお子さんなど、少食な人にとっては、「わらじとんかつ」は、かなりのボリュームがあります。
 

この「わらじとんかつ」には、味噌とソースの「半々」が選べます。

味噌以外の味も楽しみたいときには、おすすめです。

矢場とん名古屋駅名鉄店のわらじとんかつの半々
 

■「わらじとんかつ」のツイッターの口コミ


スポンサーリンク
 

名古屋駅名鉄店の人気メニュー「鉄板とんかつ」

鉄板とんかつ:単品1,300円、定食1,700円

矢場とん名古屋駅名鉄店の鉄板とんかつ
 

熱々に焼いた鉄板に敷いてあるキャベツの上に、厚切りのロースカツが乗っています。

テーブルに「鉄板とんかつ」が運ばれてきたときに、店員さんが味噌ダレをかけてくれるんですよ。

鉄板で少し焦げた味噌ダレの香ばしい香りが食欲をそそります。

私は友達と一緒に矢場とんの名古屋駅名鉄店に行くときには、この「鉄板とんかつ」をよく食べますが、熱々でおいしいですよ。
 

■「鉄板とんかつ」のツイッターの口コミ

名古屋駅名鉄店の人気メニュー「鉄板ひれとんかつ」

鉄板ひれとんかつ:単品1,300円、定食1,700円

矢場とん名古屋駅名鉄店の鉄板ひれとんかつ
 

ロースカツの脂身が気になる人には、100%赤みのヒレ肉を使った「鉄板ひれとんかつ」がおすすめです。

ヒレ肉はとても柔らかいので、小さなお子さんも食べやすいですね。
 

■「鉄板ひれとんかつ」のツイッターの口コミ


スポンサーリンク
 

名古屋駅名鉄店の人気メニュー「天然ジャンボ海老ふりゃ~」

天然ジャンボ海老ふりゃ~:1,200円

矢場とん名古屋駅名鉄店の天然ジャンボ海老ふりゃ~
 

「天然ジャンボ海老ふりゃ~」は、天然シータイガーという海老を使用した人気の単品メニューの1つです。

頭から尻尾までカリカリなので、まるごと食べられますよ。

ちなみに私は、「天然ジャンボ海老ふりゃ~」と言うのが、ちょっと恥ずかしいので、「天然ジャンボ海老フライ」と言って、注文しています。
 

■「天然ジャンボ海老ふりゃ~」のツイッターの口コミ

名古屋駅名鉄店の人気メニュー「ロース串かつ」

ロース串かつ(3本):400円

矢場とん名古屋駅名鉄店のロース串かつ
 

矢場とんの創業当時からメニューにあるロース串かつです。

ロース串かつで使われる衣は、味噌カツで使っている衣とは違っているため、食感が少し違うようです。

味噌カツを注文して、待っている間におつまみとして、気軽に食べられますよ。
 

■「ロース串かつ」のツイッターの口コミ


 

次は、矢場とん名古屋駅名鉄店の味噌カツのお持ち帰りのメニューや値段をお伝えします。


スポンサーリンク
 

名古屋駅名鉄店の味噌カツのお持ち帰りの値段は?

矢場とんのお持ち帰りの箱
 

矢場とん名古屋駅名鉄店では、味噌カツのお弁当や単品のお持ち帰りができます。

名古屋駅名鉄店で食事をしたい人の行列があっても、味噌カツのお持ち帰りだけを購入したい場合は、直接レジに行って注文できます。

厨房やレジの混雑具合にもよりますが、10分~15分で用意してくれるそうです。

あらかじめ電話での注文ができますので、時間指定すれば待ち時間なく購入できますね。
 
 

味噌カツのお弁当や単品のお持ち帰りのメニューと値段は下記のとおりです。
 

味噌カツのお弁当

  • わらじとんかつ弁当:1,500円
  • ひれとんかつ弁当:1,500円
  • ロースとんかつ弁当:1,000円

 
矢場とんのわらじとんかつ弁当

 

味噌カツの単品

  • わらじとんかつ単品:1,200円
  • ひれとんかつ単品:1,200円
  • ロースかつ単品:700円

 

その他のお持ち帰りメニュー

  • ひれ串かつ5本:750円
  • 串かつ5本:650円
  • ひれかつサンド:800円

矢場とんのひれかつサンド

 

私は、矢場とんのひれかつサンドが好きで、電車で旅行に行くときに買って、車内で食べることがよくあります。

矢場とんの味噌カツはお弁当でもおいしいですよ。

 
 
 

今回は、矢場とん名古屋駅名鉄店の人気メニューや口コミ、味噌カツのお持ち帰りについてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?
 

矢場とん名古屋駅名鉄店の人気メニューのまとめです。
 

味噌カツ

  • わらじとんかつ:単品1,200円、定食1,600円
  • 鉄板とんかつ:単品1,300円、定食1,700円
  • 鉄板ひれとんかつ:単品1,300円、定食1,700円

 
単品

  • 天然ジャンボ海老ふりゃ~:1,200円
  • ロース串かつ:400円

 

初めて矢場とんで味噌カツを食べるときには、定番中の定番「わらじとんかつ」がおすすめです。

名古屋駅名鉄店で食べる時間がない人は、お弁当もおいしいですよ。